朝日酒造様アカウント

NEW

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|豚と白菜のミルフィーユ鍋

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|豚と白菜のミルフィーユ鍋

寒い季節が近づいてくると、食べたくなるのがお鍋。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、おうちで簡単に作れるのに、本格的な味を楽しめる定番鍋レシピをご紹介します。家族皆と夕食で、友達と家飲みで、時には一人鍋で、色々なシーンでお楽しみください。「久保田 ゆずリキュール」で作った、ちょっと濃いめのゆずサワーにもぴったりですよ。

NEW

酒蔵に伝わる「酒造り唄」 その種類や代表的な唄を紹介

酒蔵に伝わる「酒造り唄」 その種類や代表的な唄を紹介

酒造りが本格化する季節。かつての酒蔵では、酒造りをしていると唄が聞こえてきました。「酒造り唄」と言って、酒造りの作業のリズムを作り、時間を測り、そして数を数えることができる唄です。今では機械化が進み、酒造り唄が歌われることは少なくなりましたが、酒造りの文化としての保存活動が行われています。酒造り唄を聞きながら、日本酒を味わうのも一興ですよ。

NEW

予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選

予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選

お歳暮は、お世話になった人に一年の感謝を込めて贈るものです。お酒好きの方に贈るなら、この時期は日本酒がおすすめ。年末年始は日本酒の出番も多く、少し贅沢な日本酒を贈れば喜ばれること間違いなしです。お歳暮の相場である5000円以内(税込5500円以内)で購入できる、お歳暮におすすめの日本酒を5種類ご紹介します。

NEW

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|牛しゃぶ

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|牛しゃぶ

寒い季節が近づいてくると、食べたくなるのがお鍋。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、おうちで簡単に作れるのに、本格的な味を楽しめる定番鍋レシピをご紹介します。家族皆と夕食で、友達と家飲みで、時には一人鍋で、色々なシーンでお楽しみください。「久保田 ゆずリキュール」で作った、ちょっと濃いめのゆずサワーにもぴったりですよ。

日本酒「久保田」と楽しむ、栃木県のご当地グルメ3選

日本酒「久保田」と楽しむ、栃木県のご当地グルメ3選

毎回1つの都道府県にスポットを当て、久保田ファンと朝日酒造社員が一緒にご当地グルメと久保田を味わいながら、その地域やグルメにまつわるトークを楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」。今回は、栃木県をテーマに開催しました。ファンや社員おすすめの、久保田と楽しめる栃木県のご当地グルメをご紹介します。

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|牡蠣鍋

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|牡蠣鍋

寒い季節が近づいてくると、食べたくなるのがお鍋。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、おうちで簡単に作れるのに、本格的な味を楽しめる定番鍋レシピをご紹介します。家族皆と夕食で、友達と家飲みで、時には一人鍋で、色々なシーンでお楽しみください。「久保田 ゆずリキュール」で作った、ちょっと濃いめのゆずサワーにもぴったりですよ。

アル添は悪そうは間違い!日本酒に「醸造アルコール」が必要な理由

アル添は悪そうは間違い!日本酒に「醸造アルコール」が必要な理由

日本酒に添加されている「醸造アルコール」。添加という言葉から悪いイメージを持たれがちですが、醸造アルコールは日本酒の味わいにとっては大事な原材料の一つです。醸造アルコールが含まれているからこその美味しさや味わいもあります。ここでは醸造アルコールとはどういうものか、またその効果や代表的な日本酒などについて紹介します。

日本酒「久保田」と楽しむ、大分県のご当地グルメ3選

日本酒「久保田」と楽しむ、大分県のご当地グルメ3選

毎回1つの都道府県にスポットを当て、久保田ファンと朝日酒造社員が一緒にご当地グルメと久保田を味わいながら、その地域やグルメにまつわるトークを楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」。今回は、大分県をテーマに開催しました。ファンや社員おすすめの、久保田と楽しめる大分県のご当地グルメをご紹介します。

高級料亭の味を自宅で!日本酒と味わうホテル椿山荘東京のテイクアウト

高級料亭の味を自宅で!日本酒と味わうホテル椿山荘東京のテイクアウト

「日本酒の日」である10月1日より、ホテル椿山荘東京と日本酒の「久保田」がコラボレーション。香りづけや味わいに久保田を使用したスイーツやセイボリーを楽しむ「KUBOTAアフタヌーンティー」を開催するほか、おうちで料亭の味をお楽しみいただけるテイクアウトメニューも11月10日まで販売しています。ぜひこの機会に、普段なかなか食べることができない料亭の料理を楽しんでみてはいかがですか?

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|白だしおでん

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|白だしおでん

寒い季節が近づいてくると、食べたくなるのがお鍋。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、おうちで簡単に作れるのに、本格的な味を楽しめる定番鍋レシピをご紹介します。家族皆と夕食で、友達と家飲みで、時には一人鍋で、色々なシーンでお楽しみください。「久保田 ゆずリキュール」で作った、ちょっと濃いめのゆずサワーにもぴったりですよ。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|豚ごぼうおにぎり

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|豚ごぼうおにぎり

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。今回のレシピは、日本酒のおつまみとしては珍しい「豚ごぼうおにぎり」。日本酒もおにぎりも米からできているので、合わない訳がないのです。秋あがりの濃厚でしっかりとした味わいに、豚の旨味と根菜や、だしが効いたごはんの味とバランスのよい1品です。

秋の夜長に味わいたい、秋のスイーツと日本酒ペアリング

秋の夜長に味わいたい、秋のスイーツと日本酒ペアリング

栗やさつまいも、かぼちゃ、梨、ぶどうなど、食欲の秋を彩る秋の味覚たち。それらを使った秋スイーツも豊富に登場しています。秋になるとスイーツを食べたくなると答える人も多いとか。そんな秋を感じるモンブランやスイートポテトなど、定番の秋スイーツを日本酒と合わせて楽しんでみました。おすすめの組み合わせをご紹介します。

ちょっと大人に!日本酒を使ったスイーツレシピ6選

ちょっと大人に!日本酒を使ったスイーツレシピ6選

9月29日は「洋菓子の日」だそうです。子どもから大人まで大好きな洋菓子・スイーツですが、たまには、日本酒を使ったちょっと大人なスイーツはいかがですか?日本酒好きな方も、日本酒ビギナーの方も美味しく楽しめる、おうちでも簡単に作れる日本酒や酒粕を使ったスイーツレシピをご紹介します。ただし、アルコール分を含むスイーツもあるのでご注意ください。

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|博多風もつ鍋

おうちで簡単!本格お鍋レシピ|博多風もつ鍋

寒い季節が近づいてくると、食べたくなるのがお鍋。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、おうちで簡単に作れるのに、本格的な味を楽しめる定番鍋レシピをご紹介します。家族皆と夕食で、友達と家飲みで、時には一人鍋で、色々なシーンでお楽しみください。「久保田 ゆずリキュール」で作った、ちょっと濃いめのゆずサワーにもぴったりですよ。

日本酒に賞味期限はある?美味しく飲むための適切な保存方法とは

日本酒に賞味期限はある?美味しく飲むための適切な保存方法とは

うっかり日本酒を長期間放置してしまった、なんてことはありませんか?日本酒には製造年月は書かれていますが、賞味期限は書かれていないため、あまりにも長い期間が経っていると飲んでも大丈夫なのか悩んでしまうこともあるでしょう。ここでは、日本酒の賞味期限の目安や適切な保存方法などをご紹介します。

日本酒「久保田」と楽しむ、岡山県のご当地グルメ4選

日本酒「久保田」と楽しむ、岡山県のご当地グルメ4選

毎回1つの都道府県にスポットを当て、久保田ファンと朝日酒造社員が一緒にご当地グルメと久保田を味わいながら、その地域やグルメにまつわるトークを楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」。今回は、岡山県をテーマに開催しました。ファンや社員おすすめの、久保田と楽しめる岡山県のご当地グルメをご紹介します。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|ディル香る ひとくちきゅうりのスモークサーモンのせ

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|ディル香る ひとくちきゅうりのスモークサーモンのせ

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!昨年から開催したオンライン料理教室も、今回で最終回です。最終回を飾るのは「ディル香る ひとくちきゅうりのスモークサーモンのせ」です。生実演の様子とともに、料理のポイントや、相性の良い「久保田 ゆずリキュール」についてもご紹介します。

日本酒「久保田」と楽しむ、新潟県のご当地グルメ3選

日本酒「久保田」と楽しむ、新潟県のご当地グルメ3選

毎回1つの都道府県にスポットを当て、久保田ファンと朝日酒造社員が一緒にご当地グルメと久保田を味わいながら、その地域やグルメにまつわるトークを楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」。初回となる今回は、朝日酒造のお膝元である新潟県をテーマに開催しました。ファンや社員おすすめの、久保田と楽しめる新潟県のご当地グルメをご紹介します。

萬寿と千寿はどう違う?それぞれの造りや味わいを解説

萬寿と千寿はどう違う?それぞれの造りや味わいを解説

日本酒「久保田」は日本酒を飲まない人でも知っているほど、日本酒の中では有名な銘柄です。一度は名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。この久保田、実は現在16種類の商品が発売されており、それぞれ味わいが異なります。今回は久保田の中でも特に人気の高い商品である「久保田 萬寿」と「久保田 千寿」について、それぞれの違いをご紹介していきます。

五百万石とは?淡麗な日本酒を生み出す酒米を解説

五百万石とは?淡麗な日本酒を生み出す酒米を解説

日本酒は、米・米麹・水を主原料としたお酒です。この日本酒造りに合うように開発されたお米を「酒造好適米」または「酒米」と言います。その酒造好適米の中でも、山田錦に次いで有名なのが「五百万石」。五百万石について、その歴史や特徴、生産地のほか、五百万石を使った有名な日本酒も紹介します。

ホテル椿山荘東京×久保田が送る、一夜限りの和と伊のペアリングディナー

ホテル椿山荘東京×久保田が送る、一夜限りの和と伊のペアリングディナー

ホテル椿山荘東京と日本酒の「久保田」がコラボレーションし、30名限定のペアリングディナーを10月1日(金)に開催します。日本料理、イタリア料理を融合させたスペシャルコースが堪能できるこのイベント。座付から甘味まで計8皿と、7種類の久保田を楽しめるコースの中身を、ちょっとだけご紹介します。

ホテル椿山荘東京で楽しむ、日本酒香る和のアフタヌーンティー

ホテル椿山荘東京で楽しむ、日本酒香る和のアフタヌーンティー

非日常の空間の中で優雅な時間を楽しめることで人気の、高級ホテルのアフタヌーンティー。東京のホテルで初めてアフタヌーンティーを提供したと言われてる「ホテル椿山荘東京」が10月1日(金)から11月10日(水)まで平日限定で提供するのは、日本酒の「久保田」とコラボレーションした日本酒を活かした和のテイストのアフタヌーンティーです。日本酒好きの方にはもちろん、普段日本酒に馴染みのない方でも楽しめるアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがですか?

焼き鳥と日本酒、そのペアリングにこだわろう!

焼き鳥と日本酒、そのペアリングにこだわろう!

8月10日は焼き鳥の日です。そして、焼き鳥と言えば日本酒!これはもう鉄板の組み合わせです。でも、焼き鳥と言っても、ももやささみ、皮、レバー、つくねなど色々な部位があり、さらにタレや塩といった味付けも様々です。そして、同様に日本酒にも、辛口から甘口、特別本醸造から純米大吟醸まで、味わいや香りは様々です。一括りに焼き鳥と日本酒は合う、と言っても、そこはもう少し極めたいところ!そこで、焼き鳥と日本酒、それぞれの味わいをより引き立てるペアリングのヒントとなる組み合わせをご紹介します。

ご当地グルメと久保田を楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」始動!

ご当地グルメと久保田を楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」始動!

日本全国、皆さんの住む地域に必ずある「ご当地グルメ」。そんなご当地グルメと日本酒「久保田」を楽しむオンライン飲み会「久保田ご当地グルメ部」を開催します。毎回1つの都道府県にスポットを当て、朝日酒造社員が一緒にご当地グルメと久保田を味わいながら、その地域やグルメにまつわるトークを楽しむオンライン飲み会です。皆でおすすめのご当地グルメと日本酒を楽しみませんか?

「久保田」5商品が「Kura Master 2021」でプラチナ賞・金賞受賞!

「久保田」5商品が「Kura Master 2021」でプラチナ賞・金賞受賞!

フランス人のための日本酒コンクール「Kura Master」の結果が発表されました。第5回目の開催となる2021年度は、過去最多の312蔵より960銘柄が出品されたとのこと。朝日酒造からも「久保田」各種を出品し、純米大吟醸酒部門やサケ スパークリング部門などで受賞しました。ここでは、各部門を受賞した久保田を、フランス人も好きそうな合う料理とともにご紹介していきます。

飲んで花火気分を味わいたい、長岡花火の地元酒蔵の日本酒5選!

飲んで花火気分を味わいたい、長岡花火の地元酒蔵の日本酒5選!

今年も新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの花火大会が開催中止に追い込まれています。新潟県長岡市の「長岡まつり大花火大会」もその一つです。そんな長岡花火を今年はバーチャルで楽しみつつ、花火気分を感じられる地元酒蔵の日本酒とともに味わうのはいかがでしょうか?新潟県長岡市の酒蔵の日本酒5選をご紹介します。

焚火と野生の酒「久保田 雪峰」。

焚火と野生の酒「久保田 雪峰」。

キャンプにとって焚火は、いわば代わりのない主役。ただ薪が燃えているだけなのに、その光景を何時間でも見つめていられる―。焚火には、太古の昔に人の心に備わっていた野生を呼び起こす力があるのだと思います。そんな焚火の時間をより一層楽しむために朝日酒造と共同開発し生まれた野生の酒「久保田 雪峰」。日本酒界で確固たる地位を築く「久保田」ブランドをつくる朝日酒造が、なぜスノーピークをパートナーとして選んだのか。「黒×黒」の配色が特長のボトルデザイン(GOOD DESING AWARD BEST100に選出)を担当した近藤が、焚火と久保田 雪峰の魅力や相性、楽しみ方についてご紹介します。

忙しい朝でも簡単!一週間甘酒アレンジレシピ(後編)

忙しい朝でも簡単!一週間甘酒アレンジレシピ(後編)

朝食は、一日をスタートするための大事なエネルギー源です。でも、朝はバタバタと忙しく、朝食づくりにも時間をかけられなかったり、朝食を抜いてしまうなんて方も多いのではないでしょうか。そんな朝には、栄養素たっぷりの「麹甘酒」を飲むのがおすすめ。同じ味だと飽きてしまうという方でも毎日楽しめる、ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、簡単な甘酒の一週間アレンジレシピをご紹介します。後編は食事編です。

忙しい朝でも簡単!一週間甘酒アレンジレシピ(前編)

忙しい朝でも簡単!一週間甘酒アレンジレシピ(前編)

朝食は、一日をスタートするための大事なエネルギー源です。でも、朝はバタバタと忙しく、朝食づくりにも時間をかけられなかったり、朝食を抜いてしまうなんて方も多いのではないでしょうか。そんな朝には、栄養素たっぷりの「麹甘酒」を飲むのがおすすめ。同じ味だと飽きてしまうという方でも毎日楽しめる、ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、簡単な甘酒の一週間アレンジレシピをご紹介します。まずは、前編のドリンク編です。

「土用の丑の日」はうなぎをアテに一杯いかが?

「土用の丑の日」はうなぎをアテに一杯いかが?

夏の風物詩の「土用の丑の日」。うなぎというと蒲焼きやうな重が定番ですが、うなぎ専門店に行くと、蒲焼き以外にも様々な食べ方があります。鰻ざくやう巻き、うなぎの肝焼き・・などなど、うなぎを使った"アテ"は日本酒にぴったり。この記事では、うなぎを使ったアテやそれに合う日本酒のタイプ、うなぎに合わせたい久保田などをご紹介します。

今夜は家呑み!日本酒にぴったりのおつまみレシピ20選

今夜は家呑み!日本酒にぴったりのおつまみレシピ20選

この一年で家呑みの機会が増えたという方も多くいることと思います。でも、ついつい適当なお酒や手抜きのおつまみになりがちでは?家呑みをもっと楽しむにはお酒ももちろんですが、おつまみにこだわりたいところ。今回は、人気料理家が考案する、日本酒にぴったりの簡単なおつまみレシピをまとめてご紹介します。これで、家呑みもさらに楽しい時間に。

大げさな準備はいらない!日本酒を片手に“じっくりと語らう”令和のアウトドアスタイル

大げさな準備はいらない!日本酒を片手に“じっくりと語らう”令和のアウトドアスタイル

コロナ禍における外出自粛の影響もあり、アウトドアを楽しむ人が増えています。これまでは大人数で楽しむのが一般的だったものの、最近では1人~2人で悠々自適にアウトドアを楽しむ人が多いのだそう。 今回は、未経験の2人が初のアウトドアにチャレンジ。都会での疲れを癒やすべく、昭島の「Snow Peak TAKIBI LOUNGE」でお手軽に焚火を体験してきました。

日本酒度とは?日本酒の辛口・甘口を見極めよう

日本酒度とは?日本酒の辛口・甘口を見極めよう

日本酒の味わいの表現として、「辛口」「甘口」といった言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?この「辛口」「甘口」はいったいどうやって分かるのか、この判断基準の一つとなるのが「日本酒度」です。日本酒度がマイナスであれば辛口に、プラスであれば甘口とされています。この記事では、日本酒度とは何かをご紹介します。

水辺で日本酒を楽しむバー「Outdoor Bar by 久保田」が新潟に期間限定オープン

水辺で日本酒を楽しむバー「Outdoor Bar by 久保田」が新潟に期間限定オープン

新潟市の信濃川やすらぎ堤で、2019年以来2年ぶりに開催中の「ミズベリング 水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤」。そこに、7月22日(木・祝)から25日(日)の4日間限定で、アウトドアで日本酒を楽しむバー「Outdoor Bar by 久保田」がオープンします。Barでは日本酒の久保田数種類や、SUZU特製おつまみなどを楽しめます。暑い夏は、水辺で心地よい風を感じながら、お酒を楽しむのはいかがでしょうか?

ハンバーガーと日本酒は合う?酒蔵社員が実際に試してみた

ハンバーガーと日本酒は合う?酒蔵社員が実際に試してみた

マクドナルドの1号店が開店してから、今年でちょうど50年。今では、ファーストフードとしてはもちろん、1000円を超える高級なグルメバーガー、さらにはコンビニでもハンバーガーが買えるようになり、日本人の食生活にもハンバーガーが浸透しています。そんなハンバーガーと日本酒は果たして合うのか?朝日酒造社員が実際に試してみました。その相性をレポートします!

夏には甘酒を!「飲む点滴」の麹甘酒で夏バテ予防

夏には甘酒を!「飲む点滴」の麹甘酒で夏バテ予防

梅雨明けもして、いよいよ夏本番。暑い日が続くと体が疲れやすくなり、夏バテに悩む方も多いのではないでしょうか。そんな時は「飲む点滴」と言われ、健康ドリンクとして注目を集める「甘酒」がおすすめ。疲労回復や免疫力アップなど、美容や健康への様々な効果・効能が知られていますが、実は夏バテ予防にもぴったりの飲み物だというのはご存知でしたか?この記事では、甘酒による夏バテ予防やおすすめの商品もご紹介します。

2021年の「土用の丑の日」はいつ?うなぎの蒲焼をふっくら温めるコツに簡単アレンジも!

2021年の「土用の丑の日」はいつ?うなぎの蒲焼をふっくら温めるコツに簡単アレンジも!

夏の風物詩の「土用の丑の日」。ふと、土用の丑の日か!と気づいてスーパーでうなぎの蒲焼を買い、いつもと同じように食べていませんか?今年はより美味しく楽しめるよう、レンジで温める時のコツや簡単アレンジレシピ、蒲焼に合う日本酒をご紹介します!

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|サバ缶のリエット

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|サバ缶のリエット

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!「サバ缶のリエット」を生実演していただきました。その様子とともに、料理のポイントや、相性の良い「久保田 純米大吟醸」についてもご紹介します。

今こそ「一人飲み」に挑戦して、飲食店を応援!

今こそ「一人飲み」に挑戦して、飲食店を応援!

緊急事態宣言の期間中、飲食店で酒類の提供が禁止となり、飲食店に行く機会が減った人も多かったかもしれません。6月21日から宣言が解除され、飲食店でもお酒が飲めるようになりましたが、大勢で騒いでという飲み方はもちろんダメ。感染拡大をさせずに、飲食店で美味しくお酒を楽しむ方法の一つ「一人飲み」で、飲食店を応援しましょう。一人飲みはまだしたことないという方にもおすすめのアプリもご紹介します。

梅雨もすっきり!簡単アレンジのスパークリング日本酒カクテル6選

梅雨もすっきり!簡単アレンジのスパークリング日本酒カクテル6選

先週、北海道を除くすべての地域でようやく梅雨入り。暑さは少し収まったものの、雨でじめじめ、気分もどんよりしがちです。そんな気分をすっきりさせたい時は、シュワシュワのお酒を飲んで、気分をあげてみてはいかがでしょうか?ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えたひと手間加えるだけの簡単アレンジで楽しめる、スパークリング日本酒を使ったカクテルレシピをご紹介します。

社会人なら知っておきたい「お中元」のマナーとは?贈る時期やおすすめ商品も紹介

社会人なら知っておきたい「お中元」のマナーとは?贈る時期やおすすめ商品も紹介

「お中元」なんて自分には無縁、と思っていた人も、社会人になると仕事のお付き合いなどで、お中元を贈る場面が出てくるはず。そんな時、お中元っていつ、いくらくらいものを贈ればいいのか、知っていないと逆に失礼になることもあります。この記事では、社会人なら知っておきたい「お中元」のマナーやおすすめの商品をご紹介します。

6月16日は和菓子の日!コンビニ和菓子でお手軽日本酒ペアリング

6月16日は和菓子の日!コンビニ和菓子でお手軽日本酒ペアリング

徐々にその美味しさに気づかれ始めた、和菓子×日本酒のペアリング。あんこや抹茶など、和菓子には日本酒に合う素材が使われているので、相性ぴったりです。今回は、コンビニやスーパーで手軽に買える定番和菓子と日本酒「久保田」のおすすめ組み合わせをご紹介します。

真夏日をひんやり楽しむ!冷たいおつまみレシピ4選

真夏日をひんやり楽しむ!冷たいおつまみレシピ4選

まだ6月なのに、もう既に30℃を超える真夏日が続出。蒸し蒸しと暑くて、外に出るのも面倒くさい。そんな時は、おうちでひんやり冷たいおつまみとキンキンに冷えた冷酒で涼を取るのはいかがでしょうか?日本酒にぴったりの冷製おつまみ4品と、夏におすすめの久保田もご紹介します。

父の日に贈りたい、おすすめの日本酒ギフト5選

父の日に贈りたい、おすすめの日本酒ギフト5選

6月20日は「父の日」です。今年はコロナ禍でなかなかお父さんに会えないという方も多いのではないでしょうか。そんなお父さんに、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りませんか?お父さんが父の日にもらって嬉しいプレゼントの一つがお酒。この記事では、お酒好きのお父さんにおすすめの、普段は飲めないちょっと高級な日本酒や、季節限定の日本酒、色々な日本酒を楽しめるギフトセットなどをご紹介します。

久保田好き900人が選んだ人気の久保田ランキング!1位の銘柄は?

久保田好き900人が選んだ人気の久保田ランキング!1位の銘柄は?

1985年に「久保田」が誕生してから36年。その間、「久保田 千寿」に始まり最新の「久保田 スパークリング」まで、その数16種類もの「久保田」が誕生しました。そんな「久保田」の中で、どれが一番人気が高いのか?「久保田」好きの905人が答えてくれました。1位の銘柄は果たして?

新茶シーズン到来!緑茶を使った日本酒アレンジを紹介

新茶シーズン到来!緑茶を使った日本酒アレンジを紹介

5月は新茶のシーズン。その年の最初に収穫した新芽でつくった「一番茶」である新茶は、年に一度しか味わえないもの。苦味や渋味が少ない一方で旨味が多く、爽やかな香りが広がるのが特徴です。そんな緑茶と日本酒、実は人気のある組み合わせなのです。緑茶で割ったり、緑茶氷を入れたり、緑茶を使った日本酒の楽しみ方をご紹介します。和と和の出会いをお試しください。

お家で日本酒×アイスクリームを楽しもう!相性のよい組合せ5選

お家で日本酒×アイスクリームを楽しもう!相性のよい組合せ5選

日本酒とアイスクリーム?!と思われるかもしれませんが、甘味やコクのある日本酒はアイスクリームとも相性抜群!今回は、市販のアイスクリームに日本酒をかけるだけの簡単 “バニラアイ酒”や“クリーム酒ーダ”など、相性の良い日本酒×アイスクリームの組合せをご紹介します。日本酒好きから日本酒初心者の方までが楽しめる大人のデザートを、ぜひ試してみてください。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|白桃とちぎりモッツァレラのレモンマリネ

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|白桃とちぎりモッツァレラのレモンマリネ

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!「白桃とちぎりモッツァレラのレモンマリネ」を生実演していただきました。その様子とともに、料理のポイントや、相性の良い「久保田 スパークリング」についてもご紹介します。

日本酒×イタリアン!おうちで楽しめる簡単レシピと、合う久保田を紹介

日本酒×イタリアン!おうちで楽しめる簡単レシピと、合う久保田を紹介

おうちでの食事が増える中で、いつもの家庭の味とは違う、レストランで食べるような料理を作ってみたいけど難しそう…と悩みますよね。今回はそんな日におすすめの、前菜・肉料理・パスタとイタリアンレストランのコースのような3品のレシピをご紹介します。本格的な味わいながら、ニップン商品を使っているので簡単に作れます!日本酒「久保田 純米大吟醸」と合わせて、おうちで“外飲み”気分をお楽しみください。

「久保田 スパークリング」で新成人の一人飲みデビューを応援!

「久保田 スパークリング」で新成人の一人飲みデビューを応援!

5月3日(月・祝)に開催される新潟県・長岡市の成人式。その開催に合わせて、令和2年度と令和3年度の新成人の一人飲みデビューを応援するイベント「THE FIRST SAKE」を、2021年4月29日(木・祝)から5月9日(日)までの11日間、CoCoLo長岡1階の酒楽の里 あさひ山 長岡駅ナカ店にて期間限定で開催します。

とろ~りすっきり!新商品「久保田 こうじあまざけ」の味わいやアレンジレシピ、開発者インタビューも

とろ~りすっきり!新商品「久保田 こうじあまざけ」の味わいやアレンジレシピ、開発者インタビューも

「久保田」の米麹と酒米で造った、ブランド初の甘酒が登場!味わいの魅力や、おうちで楽しめるアレンジをご紹介します。さらに、開発者へのインタビューも実施。「久保田 こうじあまざけ」発売の裏側には、どんなストーリーや想いがあったのでしょうか。

シュワっと爽快!新商品「久保田 スパークリング」の魅力や楽しみ方、開発者インタビューも

シュワっと爽快!新商品「久保田 スパークリング」の魅力や楽しみ方、開発者インタビューも

「久保田」からブランド初のスパークリング日本酒が登場!味わいやおすすめの飲み方、おうちで楽しめるアレンジレシピをご紹介します。さらに、開発者へのインタビューも実施。「久保田 スパークリング」発売の裏側には、どんなストーリーがあり、どんな想いがあったのかご紹介します。

気ままにゆるキャン!ソロキャンで楽しむ日本酒のススメ

気ままにゆるキャン!ソロキャンで楽しむ日本酒のススメ

外へ出てリフレッシュする機会が少ない日々は、ストレスも溜まりやすいですよね。 大人数で集まったり遠出をしたりできない今、ひとりでキャンプを楽しむ「ソロキャン」や日帰りで行く「デイキャンプ」などの「ゆるキャン」が流行っています。 自然の中でのびのび過ごしながら日本酒を楽しむ、最高のアウトドア体験でリラックス&リフレッシュしませんか? ゆるキャンの中でも、今だからこそおすすめしたいのは気ままな「ソロキャン」。 ソロキャンの必須グッズとアウトドアでの日本酒の楽しみ方をお伝えします!

新社会人に愛されたいなら必見!オン飲みで心得るべき3つのマナー

新社会人に愛されたいなら必見!オン飲みで心得るべき3つのマナー

まもなく4月になれば、期待と不安を胸に新社会人が入社してきます。 新型コロナウイルス感染症の影響により、入社後すぐにリモートワークになる新社会人も多いのが現状です。 聞きたいことがあっても気軽に相談できる場がなかったり、誰を頼っていいかわからなかったりと悩む新社会人を、「オン飲み」に誘ってみませんか? 新社会人の心をつかみ、「こんな先輩とならまた飲みたいな」と思われるには最初が肝心です。 愛される先輩になるために、オン飲みで心得るべき3つのマナーを解説します!

ゆるっとご自愛!骨盤ストレッチと日本酒サングリアでリラックスタイム

ゆるっとご自愛!骨盤ストレッチと日本酒サングリアでリラックスタイム

新型コロナウイルス感染症の影響で自由に外出もできず、寒さも厳しかった今年の冬。 冷えと長引くおうち時間で、心も体も凝り固まってしまいますよね。 少しずつ日が長くなってきたとはいえ、まだまだ寒さは続きます。 おうちで簡単に作れる「日本酒サングリア」で、ほっと一息つきませんか? ほろ酔い気分でじんわりほぐす「寝たまま!骨盤ストレッチ」もご紹介します。 心と体をゆるめていたわる、優しいリラックスタイムを過ごしましょう。

おうち花見を楽しもう!桜を感じるアイデアとおすすめの日本酒を紹介

おうち花見を楽しもう!桜を感じるアイデアとおすすめの日本酒を紹介

冬の寒さがやわらぎ、春の匂いが感じられるようになってきました。 春といえばお花見を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 昨年に続き、今年もお花見を自粛せざるを得ない状況が続いています。 桜の木の下でのお花見は難しいですが、今年はおうちの中でお花見を楽しんでみませんか? おうち花見を盛り上げるための3つのアイデア、「愛でる」「食べる」「ほろ酔いになる」をご紹介します。

日本酒カクテル×ホロスコープ!?春の運気UPのヒントをお届け

日本酒カクテル×ホロスコープ!?春の運気UPのヒントをお届け

環境に大きな変化はなくても、何か新しいことを始めたいと考える方も多い春。 新たなチャレンジには不安が付きまといますよね。 そこでこの記事では「日本酒×ホロスコープ」で、春から夏至までの運気をUPするヒントをお届けします。 ホロスコープとは、西洋占星術で主に使われる天体図のこと。 よく星占いで出てくる「〇〇座」は、ホロスコープから一部分を切り取ったものです。 西洋占星術ではホロスコープを使って、春から夏の3ヶ月を素敵に過ごすためのヒントをお届けします!

料理男子デビューして特別なホワイトデーに!柚子胡椒香るパスタ&日本酒カクテル

料理男子デビューして特別なホワイトデーに!柚子胡椒香るパスタ&日本酒カクテル

3月14日はホワイトデー。せっかくならパートナーの印象に残るお返しをしたいですね!とはいえ、新型コロナウイルス感染症の影響でお出かけもしにくいご時世。今年は料理男子デビューをして、いつもとひと味違う「おうちホワイトデー」にしませんか? 柚子胡椒がアクセントの彩り鮮やかなパスタと、ゆずが香る爽やかなオリジナルカクテルを作って、パートナーをびっくりさせちゃいましょう! 一生懸命作ってくれる姿にパートナーも心ときめくはず。 きっとふたりの心に残る、特別な日になるでしょう。

久保田とDEAN & DELUCAが初コラボ!日本酒×いちごの限定ドリンク&ドルチェ

久保田とDEAN & DELUCAが初コラボ!日本酒×いちごの限定ドリンク&ドルチェ

淡麗辛口の銘酒「久保田」と食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」が初めてコラボ。DEAN & DELUCAカフェ丸の内にて、3月8日(月)から「久保田 純米大吟醸」を使用した特別メニューが期間限定で登場します。日本酒ビギナーにもおすすめの、いちごを使った春のドリンクやデザート2品をご紹介。

日本酒の造り方を解説!蔵から引き継いだお酒を“磨き上げる”工程「調合精製」

日本酒の造り方を解説!蔵から引き継いだお酒を“磨き上げる”工程「調合精製」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第八回目は、上槽・貯蔵後の、飲み頃を迎えたお酒の香味をさらに整える「調合精製」についてです。瓶詰め直前の、酒造りの最終工程です。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|〆鯖サンド

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|〆鯖サンド

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!「〆鯖サンド」を生実演していただきました。その様子とともに、料理のポイントや相性の良い「久保田 千寿 純米吟醸」の話、日本酒の温度帯による味わいの変化も紹介します。

おうち居酒屋で日本酒をもっと楽しむ「宅飲み」のススメ

おうち居酒屋で日本酒をもっと楽しむ「宅飲み」のススメ

新型コロナウイルス感染症の影響で、「宅飲み(家飲み)」というスタイルが流行しました。時間を気にせず、思い立ったときに好きなお酒を自宅で飲めるこのスタイルは、今や新たなスタンダードと言えるでしょう。本記事では「宅飲み」を楽しむコツや、手軽に作れるおつまみレシピをお届けします。

みなさんの「久保田」の楽しみ方を紹介!おすすめのおつまみや飲み方アレンジも

みなさんの「久保田」の楽しみ方を紹介!おすすめのおつまみや飲み方アレンジも

「#久保田フォトコン」こと「久保田をもっと楽しむ!フォトコンテスト」で、日本酒好きのみなさんからご応募いただいた、久保田におすすめのおつまみや飲み方をいくつか紹介します。旬の味覚や洋風のおつまみと合わせてみたり、炭酸やフルーツをプラスしてみたり、楽しみ方は十人十色!気になったものはぜひ試して、久保田をもっと楽しんでみませんか?

寒い冬は、温かいお酒で“温活”しよう! おうちで簡単に楽しめる「ホットカクテル」レシピ9選

寒い冬は、温かいお酒で“温活”しよう! おうちで簡単に楽しめる「ホットカクテル」レシピ9選

年が明けて一段と寒くなる中、温かい日本酒カクテルで“温活”してみるのはいかがでしょうか。日本酒は飲む温度帯やアレンジにより楽しみ方が広がります。今回は、「久保田 ゆずリキュール」や「久保田 純米大吟醸」、「久保田 百寿」の簡単アレンジレシピをご紹介します。

日本酒の造り方を解説!もろみを搾る「上槽」と貯蔵前の「火入れ」工程

日本酒の造り方を解説!もろみを搾る「上槽」と貯蔵前の「火入れ」工程

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第六回目は、約一カ月間かけてじっくり発酵させたもろみを搾り原酒と酒粕に分ける「上槽」と、微生物の殺菌とともに酵素の働きを止める「火入れ」についてです。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|チキンとネギのバゲットのせ

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|チキンとネギのバゲットのせ

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!「チキンとネギのバゲットのせ」を生実演していただきました。その様子とともに、料理のポイントや相性の良い「久保田 純米大吟醸」の話もお届けします。

日本酒の造り方を解説!開放発酵でも負けない、酛(酒母)ともろみの「仕込み」

日本酒の造り方を解説!開放発酵でも負けない、酛(酒母)ともろみの「仕込み」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第五回目は、 元気な酵母を培養するための酛(酒母)と、発酵させアルコールを生み出すもろみを造る「仕込み」工程です。

日本酒「久保田」の“美味しい”フォトコン開催中!酒処・新潟の味覚セットが当たる!

日本酒「久保田」の“美味しい”フォトコン開催中!酒処・新潟の味覚セットが当たる!

「久保田」とおすすめのおつまみや飲み方アレンジを写真に撮り、専用フォームかInstagramから簡単に応募できるフォトコンテストが、12月25日(金)まで開催中。なんと抽選で20名様に、久保田と新潟の味覚セットが当たります。自分好みの楽しみ方で、応募してみてはいかがでしょうか?

日本酒の造り方を解説!酒質の決め手となる“麹”造りの工程「製麹」

日本酒の造り方を解説!酒質の決め手となる“麹”造りの工程「製麹」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第四回目は、 麹を造る工程「製麹(せいきく)」です。製麹は、その後の工程や酒質を左右する、酒造りにおいてとりわけ重要な工程です。

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|青のりとクリームチーズのポテトサラダ

ぐっち夫婦の今日なに飲もう?|青のりとクリームチーズのポテトサラダ

話題の夫婦料理家・ぐっち夫婦が提案する、手軽で簡単なおつまみレシピをご紹介。お料理好きにも初心者にもおすすめの一品です。さらに今回、オンライン料理教室も開催!「青のりとクリームチーズのポテトサラダ」を生実演していただきました。その様子とともに、料理のポイントもご紹介します。

日本酒の造り方を解説!米は“炊く”ではない?外硬内軟を目指した「蒸米」

日本酒の造り方を解説!米は“炊く”ではない?外硬内軟を目指した「蒸米」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第三回目は、洗米・浸漬後の工程「蒸米」です。酒造りでは、米は“炊く”ではなく“蒸す”。外側は適度に硬く、内側がふっくら軟らかい、「外硬内軟(がいこうないなん)」に仕上げています。

「久保田 ゆずリキュール」を楽しむ簡単、贅沢、アレンジレシピ9選!

「久保田 ゆずリキュール」を楽しむ簡単、贅沢、アレンジレシピ9選!

日本酒「久保田」が出した、ブランド初のリキュール「久保田 ゆずリキュール」。日本酒好きはもちろん、軽やかな飲み口なので、ビギナーにも飲みやすいと人気のリキュールです。ストレートやロックで、紅茶やフルーツなどを加えて…楽しみ方いろいろ。本記事では、ドリンク&フードクリエイター・青山清美さんが提案する、おうちで楽しめるアレンジレシピをいくつかご紹介します。

日本酒の造り方を解説!数秒単位の管理が要の工程「洗米・浸漬」

日本酒の造り方を解説!数秒単位の管理が要の工程「洗米・浸漬」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第二回目は、精米後の工程の「洗米・浸漬」。酒造り用の米は、精米し、洗い、吸水させてから使用しています。普段食べている飯米と同じ流れですが、酒造りにおいては時間管理が非常に重要となります。

フルーツたっぷり!秋を彩る日本酒マリアージュ

フルーツたっぷり!秋を彩る日本酒マリアージュ

料理に旬の食材を取り入れるのは、四季のある日本ならではの食文化です。 日本酒も春酒にはじまり、夏酒、秋のひやおろし、そして冬の新酒と四季折々の味わいを感じられます。季節をぞんぶんに味わえる料理で日本酒と食のマリアージュを楽しむために、日本酒メディア&コミュニティ「酒小町」がご提案するのは秋を彩るフルーツのフルコースです。メインの料理は前回ご提案した「鶏のスパイシーロースト 桃とバジルのソース」を、秋仕様にアレンジします!秋のフルーツと野菜をたっぷり使った彩り豊かな創作フレンチで、和洋折衷な日本酒マリアージュを楽しんでみませんか?

気軽に美味しく!日本酒で楽しむ創作フレンチ

気軽に美味しく!日本酒で楽しむ創作フレンチ

「日本酒には和食」というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、白ワインにあう鶏や魚を使った洋食と日本酒の相性はとてもいいんです!洋食にあわせて、もっと気軽にカジュアルに日本酒を楽しめる”創作フレンチで彩る日本酒マリアージュ”を、日本酒メディア&コミュニティ「酒小町」がご提案します。なんでもない日をちょっと特別に、特別な日をもっと素敵に彩る料理で「久保田」との美味しいマリアージュをお楽しみください。

日本酒の造り方を解説!“米を磨く”工程「精米」

日本酒の造り方を解説!“米を磨く”工程「精米」

日本酒は米・水・米麹から作られるお酒です。この3つの原材料から、どのように日本酒が造られているのか、一つ一つの工程にスポットをあてて紹介していきます。第一回目は、最初の工程の「精米」を紹介します。日本酒の原料のひとつである米は、普段食べている飯米と同じく精米してから使用しています。酒造りにおいて「精米」は、“米を磨く”と呼んでいるほど重要な作業で、日本酒の味わいに深く関係します。

酒造りは、米づくりから。黄金色の世界のなか、稲刈りがスタート

酒造りは、米づくりから。黄金色の世界のなか、稲刈りがスタート

朝日酒造は「酒造りは、米づくりから」との想いから、農地所有適格法人「有限会社あさひ農研」を1990年に設立。農業と醸造は、一体、かつ、一貫であるという「農醸一貫」を実現するため、酒造りに最適な米を育てています。今年は、設立から30年目。そんな節目の年の豊作を祈願して、米づくりの様子をレポート!今回は主に、出穂や開花、稲刈りの様子をご紹介します。

新商品登場!「久保田 千寿」ライン4種それぞれの味わい、おすすめの飲み方を紹介

新商品登場!「久保田 千寿」ライン4種それぞれの味わい、おすすめの飲み方を紹介

酒どころ新潟の銘柄として長年親しまれてきた「久保田 千寿」。1985年の発売後も、数々の久保田の新商品が誕生し、今年の9月には「久保田 千寿 秋あがり」の発売が開始!そんな新商品を含む、全4種の「久保田 千寿」ラインの味わい、おすすめの飲み方や相性の良い料理もご紹介します。

秋ならではの日本酒の楽しみ方を知る、オンラインイベント開催

秋ならではの日本酒の楽しみ方を知る、オンラインイベント開催

秋限定で楽しめる日本酒に「秋あがり」というお酒があります。「秋あがり」とはどんな日本酒か、また秋あがりの楽しみ方や合う料理などを、9月に新発売となる「久保田 千寿 秋あがり」とともに知るオンラインイベントが、YoutubeやInstagramで開催されます。秋ならではの日本酒を楽しんでみませんか?

期間限定“食と酒の祭典”!高輪ゲートウェイ駅前で、全国159蔵の銘酒を楽しもう!

期間限定“食と酒の祭典”!高輪ゲートウェイ駅前で、全国159蔵の銘酒を楽しもう!

高輪ゲートウェイ駅前に期間限定でオープンしている「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」は、酒と食の“エンターテインメントレストラン”。 全国から厳選した159蔵の日本酒や、人気レストランのスペシャル料理が揃っています。この夏はホットなスポットで、気軽に日本酒ペアリングを楽しんでみませんか?

夏休みには、おうちで酒蔵見学!夏にしか見られない酒蔵の様子も必見!

夏休みには、おうちで酒蔵見学!夏にしか見られない酒蔵の様子も必見!

「久保田」や「朝日山」を醸造する新潟県の酒蔵の朝日酒造が開催する“夏の酒蔵見学”。夏ならではの「洗い付け」をテーマに、夏にしか見られない酒蔵の様子を、YoutubeLiveやInstagramライブで楽しむことができます。自宅にいながら、酒蔵見学気分を味わいませんか?

酒造りは、米づくりから。「農醸一貫」を目指した実験田での挑戦

酒造りは、米づくりから。「農醸一貫」を目指した実験田での挑戦

朝日酒造は「酒造りは、米づくりから」との想いから、農地所有適格法人「有限会社あさひ農研」を1990年に設立。農業と醸造は、一体、かつ、一貫であるという「農醸一貫」を実現するため、酒造りに最適な米を育てています。今年は、設立から30年目。そんな節目の年の豊作を祈願して、米づくりの様子をレポート!今回は、田植え後の苗の生長と実験田での調査の様子をご紹介します。

結婚祝いのプレゼントに!縁起の良い日本酒やペアグラスを贈ろう

結婚祝いのプレゼントに!縁起の良い日本酒やペアグラスを贈ろう

6月に結婚すると幸せになれるという「ジューンブライド」の言い伝えから、結婚式の憧れの時期と言われている6月。そんな新たな門出を祝うプレゼントには、古来から縁起物とされ、祝い事や神事などで定番の日本酒がぴったりです。この記事では、結婚祝いにおすすめの日本酒やペアグラスをご紹介します。新型コロナウイルスの影響により直接会うことはできなくても、自分たちのことを思いながら選んでくれたプレゼントは、きっと喜ばれるはずです。

和菓子と日本酒の新たな出会い!おすすめのペアリングも紹介

和菓子と日本酒の新たな出会い!おすすめのペアリングも紹介

近年注目され始めている、和菓子×日本酒のペアリング。意外な組み合わせに思われるかもしれませんが、日本で古くから愛されている「和菓子」と「日本酒」は、上品な甘味が似ていて相性が良いのです。組み合わせのポイントや、和菓子にぴったりの「久保田」もご紹介しますので、ぜひご自宅で試してみてください。

お中元におすすめ、こだわりの新潟の日本酒5選!自分へのご褒美にも

お中元におすすめ、こだわりの新潟の日本酒5選!自分へのご褒美にも

今年のお中元は、「家ナカ」で楽しめるギフトが注目されています。おうちでリラックスする時間、家族と話す時間…そんな時間を演出する日本酒をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?大切な人への贈り物に、自分へのご褒美にも、おすすめの新潟の日本酒をご紹介します。

お家で“酒どころ・新潟”を巡ろう!家飲みに、今飲みたい新潟の日本酒5選

お家で“酒どころ・新潟”を巡ろう!家飲みに、今飲みたい新潟の日本酒5選

日本有数の米どころ、酒どころとして知られている新潟県。新潟の日本酒は「淡麗」な味わいが特徴ですが、最近では辛口から甘口まで幅広く、種類が豊富です。今回は、家飲みがより楽しくなる、今飲むべき新潟の日本酒をご紹介します。お家で、“新潟”を旅しているかのような気分を味わってみませんか?

「酒米・精米・酵母」のバランスから生まれた“究極の萬寿”─「久保田 萬寿 自社酵母仕込」が目指した、おいしさのその先

「酒米・精米・酵母」のバランスから生まれた“究極の萬寿”─「久保田 萬寿 自社酵母仕込」が目指した、おいしさのその先

2020年5月、朝日酒造は会社創立100周年、そして「久保田」発売35周年を迎えます。その記念すべきタイミングで、「久保田」を象徴する新たな一本が誕生しました。それが新商品「久保田 萬寿 自社酵母仕込」です。「酒米」と「精米」、そして「酵母」の3要素に注目し、「久保田 萬寿 自社酵母仕込」の魅力に迫ります。

酒造りは、米づくりから。越路地域では「五百万石」の田植えが開始

酒造りは、米づくりから。越路地域では「五百万石」の田植えが開始

朝日酒造は「酒造りは、米づくりから」との想いから、農地所有適格法人「有限会社あさひ農研」を1990年に設立。農業と醸造は、一体、かつ、一貫であるという「農醸一貫」を実現するため、酒造りに最適な米を育てています。今年は、設立から30年目。そんな節目の年の米づくりの成功を祈願して、米づくりの様子をレポートします!

オンライン飲み会「オン飲み」をLINEでやってみた

オンライン飲み会「オン飲み」をLINEでやってみた

新型コロナウイルス感染症の影響で外出を控える中、注目を集めているのが「オンライン飲み会」。なんだか設定が面倒くさそうだし、そもそもオンラインで飲んで楽しいの?そんな疑問を持ちつつも、実際に友人を誘って「オンライン飲み会」を開催してみました。今回はその様子・感想をお伝えします!

朝日酒造初のオンラインイベント「オンライン蔵フェス2020」を開催

朝日酒造初のオンラインイベント「オンライン蔵フェス2020」を開催

2020年4月18日(土)、朝日酒造では初のオンラインイベント「オンライン蔵フェス2020」を開催しました。杜氏と蔵人のトークライブやバーチャルでの酒蔵見学の案内、酒造り唄ライブをYouTube Liveにて 配信。今回の記事ではその模様をお伝えします。

人気居酒屋シェフ考案!家飲みにおすすめの簡単おつまみレシピ5選

人気居酒屋シェフ考案!家飲みにおすすめの簡単おつまみレシピ5選

東京・経堂で人気の居酒屋「凧」「凧HANARE」を経営する料理家・高橋善郎さんが、フライパン不要の、和えるだけ、漬けるだけ、チンするだけの簡単レシピをご紹介。缶詰やサラダチキン、卵など、手軽に買える食材が主役のおつまみです。日本酒のおともにもぴったりの一品で、”おうち居酒屋”気分でおうち時間を楽しみましょう。

2020年は「久保田」のアニバーサリーイヤー!朝日酒造×未来日本酒店×SAKETIMESのコラボイベントで語られた「久保田」の進化

2020年は「久保田」のアニバーサリーイヤー!朝日酒造×未来日本酒店×SAKETIMESのコラボイベントで語られた「久保田」の進化

2019年11月に渋谷PARCOにオープンした、「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」。AIを用いた日本酒の味覚判定サービス「YUMMY SAKE」を展開する酒屋・未来日本酒店と朝日酒造のコラボ店で、まさに、久保田の新たな展開を象徴する場所です。そこで行われた朝日酒造×未来日本酒店×SAKETIMESのトークセッションの様子をレポートします。

新商品「久保田 千寿 純米吟醸」に込めた酒造りへの想い─ 創立100周年に向けてブランドリニューアルを進める朝日酒造

新商品「久保田 千寿 純米吟醸」に込めた酒造りへの想い─ 創立100周年に向けてブランドリニューアルを進める朝日酒造

2019年9月、朝日酒造は代表銘柄「久保田」のブランドリニューアルを発表し、第1弾として、料飲店先行発売の新商品「久保田 千寿 純米吟醸」を発売しました。「久保田」を作っているのは、「朝日蔵」と「松籟蔵」というふたつの蔵。現場を取り仕切る杜氏の言葉から、朝日酒造に受け継がれてきた醸造哲学と「久保田」のリニューアルに挑む意気込みに迫ります。

「久保田」が初のブランドリニューアル─ お客様に「常に進化する美味しさ」を届ける

「久保田」が初のブランドリニューアル─ お客様に「常に進化する美味しさ」を届ける

2020年は朝日酒造の会社創立100周年、そして「久保田」の発売35周年という節目。それに合わせて、「久保田」のブランドリニューアルを発表しました。「常に進化する」という言葉には、どのような思いが込められているのか。そして、久保田がこれから歩む道とは。マーケティング部部長の渡邉が話します。

焚き火を囲んで飲む日本酒を造りたい─ 朝日酒造とスノーピークがアウトドアで楽しむ「久保田 雪峰」に込めた想い

焚き火を囲んで飲む日本酒を造りたい─ 朝日酒造とスノーピークがアウトドアで楽しむ「久保田 雪峰」に込めた想い

他社とのコラボを一切してこなかった「久保田」に、2017年に初めて共同開発した商品が誕生しました。同じ新潟に本社があるアウトドアブランド「スノーピーク」とともに、新たな日本酒「久保田 雪峰」を共同開発したのです。なぜ協業の一歩を踏み出したのか。スノーピークが、なぜ朝日酒造をパートナーに選んだのか。その背景を紐解きます。

25年ぶりの通年商品発売から1年─ 「久保田 純米大吟醸」の現在を酒屋が語る

25年ぶりの通年商品発売から1年─ 「久保田 純米大吟醸」の現在を酒屋が語る

25年ぶりの通年商品として、2018年4月に発売された「久保田 純米大吟醸」は、久保田らしいキレや透明感を充分に残しながらも、華やかな香りという新たな方向性で、従来のファンを驚かせました。発売開始から1年、「久保田 純米大吟醸」は、どのように受け入れられているのか。君嶋屋さんに話を伺いました。

“淡麗辛口”だけでは語れない美味しさを求めて─「久保田」の朝日酒造が歩み始めた変革の道

“淡麗辛口”だけでは語れない美味しさを求めて─「久保田」の朝日酒造が歩み始めた変革の道

2020年の朝日酒造の会社創立100周年、そして「久保田」の発売35周年に合わせ、「久保田」のブランドリニューアルを発表。「久保田」を造り続けてきた朝日酒造が、変革の時を迎えようとしています。日本酒の一時代を築いた酒蔵は、なぜこのタイミングで新たな試みに取り組むのか、ご紹介します。