予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選
2021.11.03

探す

予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選

お歳暮は、お世話になった人に一年の感謝を込めて贈るものです。お酒好きの方に贈るなら、この時期は日本酒がおすすめ。年末年始は日本酒の出番も多く、少し贅沢な日本酒を贈れば喜ばれること間違いなしです。お歳暮の相場である5000円以内(税込5500円以内)で購入できる、お歳暮におすすめの日本酒を5種類ご紹介します。

目次

  1. お歳暮の時期や相場
    1. お歳暮の基本情報
    2. お歳暮を贈る時期の目安
    3. お歳暮として贈る品物の相場
    4. お歳暮の定番商品
  2. 日本酒を選ぶ時のポイント
    1. 少し贅沢な縁起の良いお酒を贈る
    2. 4合瓶を選んで贈る
    3. セットにして贈る
  3. 予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選
    1. 宣機の一本 純米大吟醸
    2. 久保田 萬寿
    3. 八海山 純米大吟醸&大吟醸 720ml ギフトセット
    4. 吉乃川 純米大吟醸 秘蔵酒
    5. 純米大吟醸 原酒 酒米菊水
  4. 特別な日本酒で感謝の想いを

お歳暮の時期や相場

お歳暮

お世話になった人に一年の感謝を込めて贈るお歳暮は、江戸時代から現代までに伝わる日本の習慣です。まずは、お歳暮を贈る範囲や贈る時期、品物の相場など、知っておくとよいマナーを紹介します。

お歳暮の基本情報

お歳暮はもともと「年の暮れ」を表す言葉で、年神へのお供え物を、年の暮れに本家や家元に持っていく行事でした。
その後、時代が流れるにつれ、現在のように年の瀬が近づく頃に贈るように変化しました。お歳暮を贈る主な相手は、取引先や会社の上司、親戚や仲の良い友人などです。

お歳暮を贈る時期の目安

お歳暮を贈る時期は、地域によって若干の違いがあります。贈る時期の目安は以下の通りです。

・東日本:11月下旬~12月20日頃
・西日本:12月13日~20日頃

お歳暮は、相手の住んでいる地域の時期に合わせて贈りましょう。  

お歳暮として贈る品物の相場

お歳暮の相場は、3,000円~5,000円ほどです。価格が高い物を贈ると相手に気を遣わせてしまう恐れがあるため、贈る相手によって金額を変える方法もあります。

例えば、親戚や身内、取引先や友人は3,000円、上司などへは5,000円ほどの品物を選ぶと良いでしょう。特にお世話になった人へは、感謝の気持ちを込めた10,000円程度の品物を贈ることもあります。

お歳暮の定番商品

お歳暮として贈る品物は、ハムやソーセージ、蟹や牡蠣といった食べ物、コーヒーやお茶、ジュースなどの飲料類、チョコレートや和菓子といったスイーツ類、そしてビールや日本酒といった酒類が定番です。特に日本酒を始めとした酒類は、家族が集まる年末年始にぴったり。相手の家族構成や趣味趣向も考慮して選ぶと、より一層喜んでもらえることでしょう。

日本酒を選ぶ時のポイント

日本酒

お歳暮の定番商品として知られるお酒。そのなかでも日本酒はお祝い事で飲まれるお酒なので、お正月前に届くお歳暮にうってつけです。こちらでは、お歳暮として日本酒を贈る際の選び方のポイントを紹介します。

少し贅沢な縁起の良いお酒を贈る

日本酒をお歳暮として贈る時は、少し贅沢なお酒をチョイスして特別感を演出してみましょう。一年が始まるお正月に特別な日本酒を飲むと、新年の幕開けがさらに素晴らしい瞬間になります。

限定のお酒や、「お祝いの言葉」や「長寿を願う」という意味がある「寿」「鶴」「亀」など、縁起の良い単語が名前に入っているお酒もお歳暮にぴったり。「新年がより良い年になりますように」といった願いを込めて、縁起の良い名前のお酒を飲むのも粋な過ごし方です。

4合瓶を選んで贈る

日本酒は1,800mlの一升瓶や、720mlの4合瓶などのサイズがあります。お歳暮として日本酒を贈るなら、貰った側が冷蔵保管する時に困らない4合瓶がベストです。

セットにして贈る

高級な日本酒1本を贈るのも素敵ですが、日本酒好きの方に送るなら2種類をセットにして贈るのもおすすめです。同じ蔵でも特定名称などによって味わいも異なるため、飲み比べが楽しめます。

予算5000円で贈れる、お歳暮におすすめの日本酒5選

お歳暮の相場である予算税抜5,000円(税込5,500円)以内で贈れる、酒どころ新潟のおすすめの日本酒をご紹介します。

宣機の一本 純米大吟醸

宣機の一本 純米大吟醸

白瀧酒造の杜氏の松本宣機氏の名を冠した、技を極めた「宣機の一本 純米大吟醸」。
穏やかな上立香でありながら、口に含んだ瞬間、口中に広がる上品で華やかな香り。なめらかな舌触りと、とろみ感のある奥深い味わいです。「日本酒」という飲みものへのイメージそのものが変わる一本です。
華やかな赤色の箱は、お歳暮にもぴったりです。

希望小売価格
720ml 5,492円(税込)

久保田 萬寿

久保田 萬寿

華やかな香りと重厚な味わいが重なり合い、複雑で深みのある口当たりが広がる純米大吟醸酒の「久保田 萬寿」。
冷酒や冷やはもちろん、寒い冬は「ぬる燗」もおすすめです。温めることで、ふくよかな香りが引き立ちます。
「万物の寿を願う酒」という意味が込められた名前は縁起もよく、特別な時間のために造られたお酒なので、大切な人に贈るお歳暮にぴったりです。

720mlは税込4,004円と予算内で収まりますし、「久保田 百寿」とセットにすると税込5,016円、「久保田 千寿」とセットにすると税込5,192円と、こちらも予算内でプレゼントできます。セットにすると飲み比べも楽しめるのでおすすめです。

希望小売価格
720ml    4,004円(税込)

八海山 純米大吟醸&大吟醸 720ml ギフトセット

純米大吟醸&大吟醸 720ml ギフトセット

45%にまで精米した山田錦と五百万石に加え、美山錦を組み合わせることで、純米でありながら八海山らしい、切れのよい飽きの来ない純米酒に仕上げた「純米大吟醸 八海山」と山田錦と五百万石を45%にまで精米し、すべて手づくりの麹と、八海山の雪解け水が湧水となった「雷電様の清水」で醸した「大吟醸 八海山」。この720ml各1本がセットになった、贈り物におすすめの商品です。

希望小売価格
4,462 円(税込)

吉乃川 純米大吟醸 秘蔵酒

吉乃川 純米大吟醸 秘蔵酒

米選びから搾りまで杜氏の伝統の技で醸した純米大吟醸を低温長期熟成させた、「素材」と「技」の贅を尽くした純米大吟醸酒です。神秘的で芳醇な香りと奥深い味を実現した吉乃川の最高峰の一つです。
開封時の期待感をいっそう高める、歴史を感じさせる真紅のベロアの化粧箱と、品格の黒瓶、そして豪華な金ラベルは、贈り物にもぴったりの一本です。

希望小売価格
720ml 5,500円(税込)

純米大吟醸 原酒 酒米菊水

純米大吟醸 原酒 酒米菊水

幻の酒米であった「菊水」で醸した純米大吟醸原酒です。
酒米の「菊水」は「雄町」を親に持ち、優れた酒造適性ながらも1945年には一度姿を消した品種。それから50年の時を経て、わずか25粒だけ残っていた種籾から、見事に復活を遂げました。
味わいは、爽やかなリンゴのような香りと原酒ならではの芳醇な味わいがお楽しみいただけます。ひとたび口にすれば、洗練された奥深い香りとまろやかな米の旨みが心地よく喉を通っていきます。

希望小売価格
720ml 5,500円(税込)

特別な日本酒で感謝の想いを

お歳暮

お歳暮は毎年同じものを贈っても失礼にはあたりませんが、今年はちょっと特別な日本酒を選んで、お世話になった人に一年の感謝の想いを伝えてみてはいいかがでしょうか?