2022年の父の日はいつ?ギフトにおすすめの酒蔵の売れ筋日本酒ランキング
2022.05.26

探す

2022年の父の日はいつ?ギフトにおすすめの酒蔵の売れ筋日本酒ランキング

2022年の「父の日」は6月19日です。「父の日にどのようなプレゼントを貰ったら嬉しいか」というのを調査したアンケート結果では、第1位は「何でも嬉しい」、第2位は「お酒・ビール」、第3位は「家で一緒に食事」という結果だったそうです。そこで、朝日酒造オンラインショップで昨年の父の日時期に売れた、人気の日本酒のランキングをご紹介します。

目次

  1. 父の日にもらって嬉しいプレゼントは?
  2. 父の日ギフトの売れ筋日本酒ランキング
    1. 第5位 朝日山 天籟 越淡麗 純米大吟醸
    2. 第4位 洗心
    3. 第3位 久保田 萬寿 自社酵母仕込
    4. 第2位 久保田 萬寿
    5. 第1位 久保田5本セット
  3. お父さんと一緒に晩酌を

父の日にもらって嬉しいプレゼントは?

父の日

2022年の「父の日」は、6月19日です。
お父さんに今年は何をあげよう、とそろそろ考え始める時期ではないでしょうか。

「父の日にどのようなプレゼントをもらったら嬉しいか」というのを調査したアンケート結果では、第1位は「何でも嬉しい」とのこと!でも、贈る側としては何でもだと迷ってしまいますよね。ちなみに、第2位は「お酒・ビール」、第3位は「家で一緒に食事」という結果だったそうです。
ということは、お酒好きのお父さんには、お酒やビールを贈って家で一緒に飲むのが、お父さんの喜ぶプレゼントになりそうです。

プレゼントするからには、普段は飲めないちょっと高級な日本酒や、季節限定の日本酒、色々な日本酒を楽しめるギフトセットなど、特別なお酒を贈りたいところです。さらに、プレゼントにはいい状態のお酒を贈りたいので、そんな時に安心なのは酒蔵直営のオンラインショップです。

今回は、「久保田」などを醸す朝日酒造のオンラインショップで、昨年父の日ギフトとして購入された日本酒の売れ筋ランキングをご紹介します。今年の父の日ギフトの参考にしてみてください。

父の日ギフトの売れ筋日本酒ランキング

第5位 朝日山 天籟 越淡麗 純米大吟醸

朝日山 天籟 越淡麗 純米大吟醸

新潟県内で人気の高い「朝日山」ブランドの最高峰の「朝日山 天籟 越淡麗 純米大吟醸」が第5位。

新潟の自然と風土が育んだ酒造好適米「越淡麗」を原料に、蔵人が持てる限りの技で醸した純米大吟醸酒です。熟したリンゴやバナナを思わせる馥郁たる香り、ふくよかなうまみとキレの良さを併せ持つ上品な味わいを楽しめます。
桐箱に入っているので、高級感に溢れる見た目はプレゼントにもぴったりです。

第4位 洗心

洗心

第4位の「洗心」は、朝日酒造の知る人ぞ知る銘柄で、その淡麗な味わいと名前で密かに人気のあるお酒です。「洗心は一番好きな日本酒」「心から美味しいと感じたお酒」というお客様も。

名前の洗心は儒教に由来する言葉ですが、「初心に戻り、人を尊びきらめき生きる」という想いが込められており、新しいスタートを切る方へのお酒としてもぴったりの名前のお酒です。

洗心の味わいは、たかね錦を28%まで削ったからこそ生まれる、この上なく淡麗で水のように綺麗な味わいです。さらに、搾った後にゆっくりと熟成をさせているため、やわらかく滑らかな味わいと洗練されたふくらみを感じさせます。
この上品な味わいは、冷酒から常温程度で楽しんでいただくのがおすすめ。お料理と一緒に楽しむなら、鯛やフグのような白身系のお刺身や天ぷらなどと相性ぴったりです。

第3位 久保田 萬寿 自社酵母仕込

久保田 萬寿 自社酵母仕込

酒米、精米方法、自社酵母の3つにこだわり醸した特別な久保田である「久保田 萬寿 自社酵母仕込」が第3位。

蔵人も生産に携わった新潟県長岡市越路地域産の酒米「五百万石」を、自社でプログラムした「原形精米」により精米歩合40%まで磨き上げ、長年かけて育種した自社開発の酵母で仕込みました。重層的でエレガントな香りと、深くまろやかな味わいが広がります。

お客様からも「感動する味でした」「自分ではなかなか手が出ない一級品」との声をいただくこのお酒。お値段はちょっとお高めですが、思い切って特別な一本を贈ってみてはいかがでしょうか。

第2位 久保田 萬寿

久保田 萬寿

「久保田」の最高峰として長年愛されてきた「久保田 萬寿」が第2位。

華やかな香りと重厚な味わいを持ち、複雑ながら深みのある口当たりの純米大吟醸。米麹から生まれるふくらみのある柔らかさの中に、旨味や甘味、酸味が程よく調和し、心地よい余韻となって上質な時間を作り上げます。上品な旨味を引き出した料理などとともに、互いに高め合う一本です。

萬寿の名前である萬は「万事、あらゆること」を意味し、寿は「祝うべきおめでたい事柄」を意味します。つまり「万物の寿を願う酒」ということで、感謝を伝えるにはふさわしい名前です。

プレゼントに贈ったお客様からは、「贈った相手からたいへん喜ばれました」「とても喜んで貰えてとても良かったです」という声を多くいただく萬寿。長年多くの方々に愛されている萬寿は、贈り物としては定番で目新しさはないかもしれませんが、だからこそ必ず喜んでもらえる間違いない一本です。

第1位 久保田5本セット

久保田5本セット

そして、父の日ギフトの第1位となったのは、久保田の定番5種類が味わえる「久保田5本セット」です。

「久保田 百寿」「久保田 千寿」 「久保田 紅寿」 「久保田 碧寿」「久保田 萬寿」が300mlボトルで味わえるセットです。萬寿や千寿は飲んだことがあるという人でも、紅寿や碧寿は飲んだことがないという人もいるのでは。なかなか飲む機会のない久保田のそれぞれの香りや味わいを飲み比べながら楽しめる嬉しいセットです。

「色々な種類が味わえるということで、喜んでおりました」「五種類の久保田が呑めると喜んでもらえました」と、飲み比べを楽しめるのは、お父さんにもきっと喜んでもらえるはずです。

お父さんと一緒に晩酌を

お父さんと一緒に酒を酌み交わすことが普段はあまりない人も、父の日には美味しいお酒を用意してお父さんを誘って一緒に晩酌しましょう。それが、お父さんにとっては一番のプレゼントになることでしょう。