春を楽しむ、にごり酒の飲み方アレンジ6選
2022.02.23

楽しむ

春を楽しむ、にごり酒の飲み方アレンジ6選

日本酒「久保田」ブランドでは初となるにごり酒の「久保田 純米吟醸にごり」。にごりとは思えないほどなめらかで軽やかな喉の通りと、スッキリとしたキレのある余韻が特徴。にごり酒はちょっと苦手という方でも飲みやすい味わいです。フルーツやスパイスを使ってアレンジすると、さらに飲みやすさアップ。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、にごり酒をもっと楽しむ春らしい飲み方アレンジをご紹介します。

目次

  1. フルーツやスパイスを使ったにごりカクテル
    1. にごり酒×トマトジュースの「レッドクラウディー」
    2. にごり酒×ぶどうジュースの「パープルクラウディー」
    3. にごり酒×ジンジャーエールの「にごりエスニックジンジャー」
  2. リッチな飲み心地のデザートカクテル
    1. にごりイチゴアイス
    2. にごり白桃シャーベット
    3. にごり杏仁豆腐
  3. 久保田 純米吟醸にごり

フルーツやスパイスを使ったにごりカクテル

にごり酒×トマトジュースの「レッドクラウディー」

にごり酒×トマトジュースの「レッドクラウディー」

「久保田 純米吟醸にごり」をトマトジュースで割った「レッドクラウディー」。
にごりのふくよかな旨味と優雅な甘味の中に、トマトの酸味とレモンの香りが加わり、ちょっぴり男前なイメージの一杯に。アクセントにタバスコを一滴振ってみても◎。

【材料】
・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/3
・トマトジュース:グラスの1/3
・レモンの皮:少量

【作り方】
①よく冷やしておいた久保田 純米吟醸にごりとトマトジュースをグラスに注ぎ、混ぜる。
②トッピングにレモンピールを添える。
※飲む時に、レモンの皮表面を下にしてグラスの淵に油分を振りかける。

にごり酒×ぶどうジュースの「パープルクラウディー」

にごり酒×ぶどうジュースの「パープルクラウディー」

こちらも簡単な、「久保田 純米吟醸にごり」をぶどうジュースで割った「パープルクラウディー」。
ワイン版のにごりを飲んでいるような、新しい感覚で楽しめるカクテルです。淡いピンクからルージュのような艶やかなパープルカラーまで、春らしい色合いに。ソーダ割りの方は、微発泡の優しいしゅわり感が加わり、食前酒としてもぴったりです。

◆ぶどうジュース割り
【材料】
・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/3
・ぶどう100%ジュース:グラスの1/3
・お好みのぶどう:1粒

【作り方】
①グラスに久保田 純米吟醸にごりとぶどうジュースを注ぎ、混ぜる。
②トッピングにぶどうを添える。

◆ぶどうジュースのソーダ割り
【材料】

・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/4
・ぶどう100%ジュース:グラスの1/4
・ソーダ(強炭酸水がおすすめ):グラスの1/4
・氷:適量
・お好みのぶどう:1粒

【作り方】
①グラスに氷を詰め、久保田 純米吟醸にごり、ぶどうジュース、ソーダの順に注ぎ混ぜる。
②トッピングにぶどうを添える。

にごり酒×ジンジャーエールの「にごりエスニックジンジャー」

にごりエスニックジンジャー

「久保田 純米吟醸にごり」をジンジャーエールで割った「にごりエスニックジンジャー」。
既製品を使ってもいいですが、今回はちょっとだけ手間をかけて、自家製のにごりベースのエスニックジンジャーエールの素を作ります。生姜のぴりっとした爽やかなスパイシーさと、レモングラスのエスニックな香りをアクセントにプラスし、水の代わりに「久保田 純米吟醸にごり」を使用した、リッチな味わいと香りのするオトナスタイルの和エスニックジンジャエールの素です。

◆にごりベースのエスニックジンジャエールの素
【材料】

・久保田 純米吟醸にごり:200ml
・しょうが:100g
・三温糖:200g
・レモングラス(乾燥):2g
・レモン果汁:1/2個分
・鷹の爪:1本

【作り方】
フライパンに材料を全て入れ、とろりとするまで混ぜながら煮込み、火を止め粗熱がとれたら冷やしておく。
※冷蔵保存の場合は、密封瓶に詰めて、ラップを空気に触れないように表面にかぶせて蓋をして冷蔵庫へ。冷凍保存の場合は、冷凍可能な密閉袋に入れ、空気を抜きながら平らにならし密閉して冷凍庫へ。

◆ロック
【材料】

・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/3
・にごりベースのエスニックジンジャエールの素:小さじ1~お好み量
・氷:適量
・レモンスライス:少量

【作り方】
①グラスに氷を詰め、久保田 純米吟醸にごりを注ぎ、にごりベースのエスニックジンジャエールの素をお好み量加え混ぜる。
②トッピングにレモンスライスを添える。

◆ソーダ割り
【材料】

・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/4
・ソーダ(強炭酸水がおすすめ):グラスの1/4
・にごりベースのエスニックジンジャエールの素:小さじ1~お好み量
・氷:適量
・レモンスライス:少量

【作り方】
①グラスに氷を詰め、久保田 純米吟醸にごりとソーダを注ぎ、にごりベースのエスニックジンジャエールの素をお好み量加え混ぜる。
②トッピングにレモンスライスを添える。

リッチな飲み心地のデザートカクテル

にごりイチゴアイス

にごりイチゴアイス

「久保田 純米吟醸にごり」に、甘酸っぱいイチゴアイスクリームをオン!超簡単なご褒美カクテルの完成です。タイムを添えると、ハーブの爽やかな香りが増してリフレッシュの一杯に。

【材料】
・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/3
・イチゴアイスクリーム:グラスの1/3
・氷:1個
・タイム:お好みで

【作り方】
①グラスに氷を1個入れ、久保田 純米吟醸にごりを注ぎ、イチゴアイスクリームをのせる。
②お好みでタイムを添える。

にごり白桃シャーベット

にごり白桃シャーベット

手軽に手に入る桃の缶詰を使ったデザートカクテル。缶詰の桃を揉み潰して凍らせシャーベット状にして合わせると、桃と「久保田 純米吟醸にごり」のふくよかでリッチな飲み心地を楽しめます。

【材料】
・久保田 純米吟醸にごり:グラスの2/3
・桃の缶詰(白桃):1/2~1個分

【作り方】
①缶詰の桃をトッピング用に少量取り置きする。残りを清潔な密封袋に入れ、袋の上から揉んで薄く平らにならし、冷凍庫で固める。
②①を揉み砕きグラスに詰め、久保田 純米吟醸にごりを注ぐ。
③トッピング用の桃を添える。

にごり杏仁豆腐

 (14976)

杏仁豆腐独特の味わいと合わせた、食後の至福の飲むデザート。飲む時にくるくると混ぜ合わせれば、ピンク色の可愛いらしいデザートカクテルに。杏仁豆腐の香りとつるんっとした食感に、いちごジャムの可愛らしい色と酸味がアクセントになり、「久保田 純米吟醸にごり」と一緒に口の中でハーモニーを楽しめます。

【材料】
・久保田 純米吟醸にごり:グラスの3/6
・杏仁豆腐:グラスの2/6
・いちごジャム:グラスの1/6
・マラスキーノチェリー(砂糖漬けのチェリー):1個

【作り方】
①グラスにいちごジャム、崩した杏仁豆腐、いちごジャムの順番に詰め、久保田 純米吟醸にごりを静かに注ぎ満たす。
②トッピングにマラスキーノチェリーを添える。

久保田 純米吟醸にごり

久保田 純米吟醸にごり

さらっとなめらか、フルーティーですっきりとしたにごり酒。純米吟醸ならではのフルーティーで華やかな吟醸香が広がります。なめらかな口当たりで、味わいはふくらみがありながらも、シャープな甘味とすっきりとしたキレのある後味が特長です。旨味のある肉料理や香辛料の効いた料理などとお楽しみください。

希望小売価格
720ml 1,200円(税込1,320円)

profile

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

N.B.A認定バーテンダー。カクテルコンペティションでは全国大会に出場。 オリーブオイルテイスター/ナチュラルフードコーディネイター/ベジタブル&フルーツアドバイザーの資格も有す。 料理では年間12本以上のレシピコンテストを勝ち抜き、現在は家時間を楽しむお酒と料理の時間を提案。企業と連携したレシピ開発を多く手掛ける。 主な著書は、「即決!選ばレシピ(主婦の友社)」、「医者がすすめる!カラダにいい最強おつまみ(タツミ出版)」など。