日本酒・久保田をもっと楽しむWEBマガジン

ライター

キャンプ×日本酒で大人の休日。「爽醸 久保田 雪峰」と春の味覚を楽しもう

キャンプ×日本酒で大人の休日。「爽醸 久保田 雪峰」と春の味覚を楽しもう

大人のキャンプにはお酒が欠かせないものです。キャンプに合うお酒といえばビールやウイスキーなどがありますが、実は日本酒こそが最強のキャンプ酒と言えるかもしれません。本記事では、キャンプに日本酒をおすすめする理由や、キャンプで楽しむ「爽醸 久保田 雪峰」の魅力、キャンプで作りたい手軽なレシピやキャンプグッズを紹介します。

イースターエッグの由来とは。卵料理×日本酒の大人な楽しみ方も紹介

イースターエッグの由来とは。卵料理×日本酒の大人な楽しみ方も紹介

日本のイースターは、イースターエッグを使った飾り付けをする他に、卵料理を味わう日として定着してきています。いつもと違う卵料理を作ると、イースターらしさもアップ。本記事では、イースターの基本情報とイースターエッグの作り方、卵料理のレシピと一緒に楽しみたい日本酒を紹介します。

季節限定のみずみずしい生酒、「久保田 翠寿(すいじゅ)」の魅力に迫る

季節限定のみずみずしい生酒、「久保田 翠寿(すいじゅ)」の魅力に迫る

火入れを行わないフレッシュな味わいが魅力で、久保田シリーズの中でも女性に人気が高い「久保田 翠寿(すいじゅ)」。上品な甘味、軽やかな味わいで、日本酒になじみがない人にもおすすめの銘柄です。本記事では、その誕生秘話や味の魅力、美味しい飲み方、おすすめのペアリング料理も紹介します。

今年の花見酒には日本酒を楽しもう。春の幕開けにおすすめの商品を紹介

今年の花見酒には日本酒を楽しもう。春の幕開けにおすすめの商品を紹介

花見酒とは、その名の通り「花見の時に飲むお酒」のことです。日本では古くから花見が催され、全国各地で思い思いの日本酒が飲まれてきました。つまり、花見酒は日本人となじみ深い存在なのです。この記事では花見の歴史と花見酒の始まり、花見酒に合う日本酒の選び方とともに、おすすめの日本酒と酒器を紹介します。

春を感じるさくらスイーツでお花見気分に。日本酒×桜のアレンジも紹介

春を感じるさくらスイーツでお花見気分に。日本酒×桜のアレンジも紹介

春が近づくとデパートを始め、ここ数年ではコンビニエンスストアなどでもさくらスイーツが販売されています。本記事ではさくらスイーツの味や原料、テイクアウトできるさくらスイーツ、花見酒におすすめの日本酒、日本酒×桜のアレンジなどを紹介します。さくらスイーツと日本酒で、おうちでお花見気分を味わいましょう。

雪国で採れる春の山菜。山菜料理に合う新潟県の日本酒も紹介

雪国で採れる春の山菜。山菜料理に合う新潟県の日本酒も紹介

ほのかな苦味や食感が魅力のひとつである「山菜」。そんな山菜を使った料理にぴったりのお酒は、なんといっても日本酒です。雪国・新潟県は、山菜と日本酒、どちらも兼ね揃えた美味しさの宝庫。本記事では、春に採れる山菜の種類やおすすめの食べ方を解説するとともに、山菜料理と相性の良い日本酒を紹介します。

お酒の賞味期限はどれくらい?目安や保存方法を解説

お酒の賞味期限はどれくらい?目安や保存方法を解説

うっかりしてお酒を長期間放置してしまったことはありませんか?お酒には賞味期限が書かれていないものも多いので、あまりにも長い期間が経っていると飲んでも大丈夫なのか悩んでしまうこともあるでしょう。ここでは、お酒の賞味期限の目安や保存方法を種類別にご紹介します。ご自宅に置いているお酒が飲めるかどうか、判断に迷ったときはぜひ参考にしてみてください。

懐深さが魅力の「久保田 碧寿」。その深みを実現する山廃仕込みや、おすすめの楽しみ方とは

懐深さが魅力の「久保田 碧寿」。その深みを実現する山廃仕込みや、おすすめの楽しみ方とは

久保田といえば、淡麗辛口のすっきりした味わいが代名詞。そのうちのひとつである「久保田 碧寿」は、伝統製法の山廃仕込みで造られた、飲みごたえのある日本酒です。山廃仕込みらしいどっしりとした深い味わいと、久保田らしいすっきりしたキレをあわせもつ「久保田 碧寿」の魅力や特徴的な製法、おすすめの味わい方を紹介します。

2月22日はおでんの日。一度は試したい日本酒の「だし割」の魅力を紹介

2月22日はおでんの日。一度は試したい日本酒の「だし割」の魅力を紹介

おでんの日は、熱を冷ます時の「ふーふーふー」という音が由来の、2月22日に制定された記念日です。美味しいおでんにぴったりのお酒と言えば、やっぱり日本酒。本記事では、おでんの歴史やおでんの日について紹介するとともに、「一度飲めばやみつきになる」と言われる、日本酒をおでんのだしで割って飲む「だし割」の魅力を紐解きます。

酒造りに欠かせない「仕込み水」とは。軟水・硬水で味わいが変わる

酒造りに欠かせない「仕込み水」とは。軟水・硬水で味わいが変わる

酒造りで、直接日本酒の一部となる原料水のことを「仕込み水」と呼びます。仕込み水は、日本酒の味わいを大きく左右します。本記事では、仕込み水についての知識、水の違いによって日本酒の味わいにどんな影響をもたらすのかを解説。また、原料のすべてにおいて妥協を許さない朝日酒造の「水」への思いも紹介します。

フルーティーな香りの日本酒を楽しもう。おすすめ銘柄・飲み方を紹介

フルーティーな香りの日本酒を楽しもう。おすすめ銘柄・飲み方を紹介

華のあるフルーティーな香りを持つ日本酒の人気が高まっています。奥深い世界を日頃から存分に楽しんでいる日本酒通だけでなく、日本酒ビギナーでも飲みやすいのが理由です。本記事では、フルーティーな日本酒とはどういった日本酒を指すのか、どのような料理が合うのか、おすすめの銘柄などを紹介します。

初心者でも飲みやすい日本酒の選び方とは?おすすめの飲み方も

初心者でも飲みやすい日本酒の選び方とは?おすすめの飲み方も

甘口のもの、辛口のもの、軽やかなものから濃厚なものまで、日本酒の味わいは多種多様。たくさんの日本酒の中から、自分に合ったお気に入りの1本を選んでみませんか。この記事では、普段日本酒をあまり飲まない方向けに、日本酒の基礎知識と飲みやすい日本酒の選び方、おすすめの日本酒などを紹介します。

“おうちバレンタイン”には日本酒とチョコレートを。おすすめの組み合わせやレシピを紹介

“おうちバレンタイン”には日本酒とチョコレートを。おすすめの組み合わせやレシピを紹介

2月14日は「バレンタインデー」。今年のバレンタインは日曜日のため、おうちで過ごす方も多いのではないでしょうか。チョコレートに合うお酒と言えばウイスキーなど洋酒をイメージされるかもしれませんが、日本酒の甘味とコクはチョコレートと相性抜群。本記事ではチョコレートが日本酒と合う理由や、チョコレートに合う日本酒の選び方、手軽に作れるチョコレシピやチョコカクテルを紹介します。

ワンカップの日本酒で、おうち飲みを楽しもう!おすすめ商品や楽しみ方を紹介

ワンカップの日本酒で、おうち飲みを楽しもう!おすすめ商品や楽しみ方を紹介

ワンカップの程よいサイズ感の「カップ酒」。そんな飲み切りサイズのカップ酒は、おうち飲みで日本酒を気軽に楽しみたい時にぴったりです。本記事では、カップ酒の基本情報や、新潟の酒蔵が手がけるおすすめ商品とともに、その魅力を堪能できる楽しみ方を紹介します。

日頃の感謝を込めて母の日に日本酒を贈ろう。喜ばれる銘柄と手作り料理レシピ

日頃の感謝を込めて母の日に日本酒を贈ろう。喜ばれる銘柄と手作り料理レシピ

お酒を嗜むお母さんに、日本酒をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。日本酒は、女性に嬉しい成分が含まれていたり、女性好みのフルーティーな味わいも多くおすすめです。本記事では、母の日の歴史や、プレゼントにぴったりの銘柄、日本酒と一緒に楽しみたい手作り料理レシピを紹介します。お母さんに喜ばれる母の日を企画しましょう。

「恵方呑み」は福をもたらす。季節の変わり目には日本酒を片手に願い事を

「恵方呑み」は福をもたらす。季節の変わり目には日本酒を片手に願い事を

恵方呑みとは、その年に縁起が良いとされている方向を向いて日本酒を飲むことです。恵方呑みの歴史はまだ浅いですが、最近では全国的に認知されるようになってきています。本記事では恵方呑みの歴史や恵方の意味を詳しく解説するとともに、恵方呑みの楽しみ方、当日にぴったりな日本酒も紹介します。

2月2日はお麩の日。日本酒に合うお麩料理のレシピや、おすすめの銘柄を紹介

2月2日はお麩の日。日本酒に合うお麩料理のレシピや、おすすめの銘柄を紹介

お麩はさまざまな料理の名脇役として親しまれる、日本の伝統的な加工食品のひとつです。新潟県には「車麩」という種類のお麩があり、日本酒と同様に馴染みの深い特産品です。本記事では2月2日の「お麩の日」の基本情報を解説するとともに、手軽に楽しめるお麩料理のレシピや、さらに、お麩と合うおすすめの日本酒も紹介します。

話題の「酒粕パック」でお肌しっとり!作り方や使い方について紹介、体験談も!

話題の「酒粕パック」でお肌しっとり!作り方や使い方について紹介、体験談も!

近年話題の「酒粕パック」は、自宅でも簡単に作ることができます。酒粕に精製水を加えるだけ。酒粕パックをすると、潤いと透明感のある肌に仕上がると言われています。本記事では酒粕パックの作り方やアレンジ方法、使い方、注意点などを紹介します。朝日酒造の女性社員が酒粕パックを実践した体験談も紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

日本酒の用語を一挙に紹介!知識を深め、楽しみ方の幅を広げよう

日本酒の用語を一挙に紹介!知識を深め、楽しみ方の幅を広げよう

日本酒にはさまざまな用語があります。本記事では日本酒の使用原材料、麹造りや酒母造り、もろみ造りに関する用語を解説。他にも、酒造りの職種や日本酒の温度に関する用語、その他知っていると便利な日本酒の用語も集めました。日本酒の用語の意味を知り、日本酒の楽しみ方の幅を広げましょう。

日本酒を女性にもっと楽しんでほしい。酒蔵の女性社員おすすめの銘柄も紹介

日本酒を女性にもっと楽しんでほしい。酒蔵の女性社員おすすめの銘柄も紹介

お酒を楽しむ女性は増えていますが、カクテルや果実酒など、アルコール度数が低く飲みやすいお酒が中心という女性も多いかと思います。そんな女性にも試してみてもらいたいのが日本酒です。米を原料とする日本酒は、フルーティーな香りや優しい甘味が楽しめ、最近はおしゃれなデザインのものもたくさんあります。本記事では、酒蔵の女性社員推薦の銘柄をたっぷり紹介します。

「久保田」の全15種類を紹介!お気に入りの一杯を見つけよう

「久保田」の全15種類を紹介!お気に入りの一杯を見つけよう

「久保田 千寿」「久保田 萬寿」などの「寿」シリーズから始まり、アウトドアで楽しむ「雪峰」、はたまた「久保田 ゆずリキュール」と、全15種類まで幅を広げた久保田。本記事では、その15銘柄の味わいや特長をそれぞれ紹介します。ぜひ、久保田を選ぶ際の参考にしてみてください。

生原酒とは火入れと加水しないお酒。味わいの特徴と、おすすめの日本酒も紹介

生原酒とは火入れと加水しないお酒。味わいの特徴と、おすすめの日本酒も紹介

毎年冬になると話題にのぼることの多い生原酒は、生酒と原酒の特徴を兼ね揃えた日本酒です。本記事では、生酒や原酒の特徴から詳しく解説し、生原酒の味わいやおすすめの楽しみ方、保存方法などを紹介します。さらに、1月限定で出荷される「久保田 千寿 吟醸生原酒」の魅力もたっぷり紹介していきましょう。

甘味たっぷり!新潟産いちご「越後姫」を使ったおすすめのスイーツや合う日本酒を紹介

甘味たっぷり!新潟産いちご「越後姫」を使ったおすすめのスイーツや合う日本酒を紹介

越後姫はほとんどが新潟県内で消費されるため、その希少さから「幻のいちご」と称されています。性別を問わず、さまざまな世代から支持されているいちごスイーツは、実は日本酒と相性が抜群。この記事では、越後姫の魅力と新潟で楽しめる越後姫のスイーツ、日本酒とのマリアージュとともに、おすすめの日本酒を紹介します。

成人の日のお祝いにお酒を楽しもう。初めての日本酒はこれがおすすめ

成人の日のお祝いにお酒を楽しもう。初めての日本酒はこれがおすすめ

成人の日は、大人になったことを祝う特別な日。成人式の後に、同級生や仲間と集まって、思い思いのお酒を飲むのも成人の日の楽しみ方の1つです。本記事では、新成人などのお酒初心者でも飲みやすい日本酒の特長や、日本酒をより楽しめる飲み方、おすすめの日本酒を紹介します。

成人祝いには特別なプレゼントを!おすすめの日本酒、おしゃれな酒器を紹介

成人祝いには特別なプレゼントを!おすすめの日本酒、おしゃれな酒器を紹介

成人祝いのプレゼントは、成人式を迎えて大人になる人を祝うためのもの。縁起の良い名前がついた日本酒や、酒蔵のこだわりが詰まった日本酒は、特別な日のプレゼントに最適です。この記事では成人祝いとして贈るプレゼントの相場や、成人祝いにふさわしい日本酒の選び方、特別な贈り物にぴったりな日本酒と酒器を紹介します。

社員の想いが詰まった「元旦しぼり」とは。開発秘話や魅力に迫る

社員の想いが詰まった「元旦しぼり」とは。開発秘話や魅力に迫る

朝日酒造には看板商品の「久保田」の他にも、30年以上にわたって特別な思いで造り続けているお酒があります。それは1986年1月に誕生した「元旦しぼり」です。このお酒には、社員のどんな思いが込められているのでしょうか。「元旦しぼり」誕生当時の開発秘話や味わい、独自の絵馬やラベルについても紹介します。

お正月に欠かせない「お屠蘇(おとそ)」の意味とは。意外と手軽な作り方も紹介

お正月に欠かせない「お屠蘇(おとそ)」の意味とは。意外と手軽な作り方も紹介

お屠蘇とは無病長寿を願って正月に飲むお酒ですが、その由来や正しい飲み方をよく知らない方も多いことでしょう。今回は、そんなお屠蘇について、本来の意味・歴史・作法などを詳しく解説します。家で作る方法も紹介しますので、新年を迎える準備に活用してみてください。

今年は縁起の良い「樽酒」で鏡開きを!樽酒の特長や注文方法も

今年は縁起の良い「樽酒」で鏡開きを!樽酒の特長や注文方法も

樽酒とは樽に入ったお酒や、樽で貯蔵したことで木の香りがついているお酒のことです。古くから縁起が良いと考えられてきた樽酒は、結婚式やイベントで行う鏡開きによく使用されます。本記事では樽酒の定義や歴史、味わいの特長や開け方、おすすめの樽酒など、魅力を存分に紹介します。

正月に飲みたい日本酒、新潟のおすすめ5銘柄

正月に飲みたい日本酒、新潟のおすすめ5銘柄

古来、日本酒は祝いの席に欠かせない存在であり、現代でも「正月といえば日本酒」というイメージが定番です。本記事では正月と日本酒の関係、縁起物であるお屠蘇や樽酒の解説を進めていきます。また、正月にぴったりの新潟の日本酒や、自宅でできるお屠蘇の作り方なども紹介します。とっておきの日本酒を準備して、新しい年を迎えましょう。

日本酒は料理に使うのもおすすめ!家庭で手軽に作れるメニューを紹介

日本酒は料理に使うのもおすすめ!家庭で手軽に作れるメニューを紹介

料理を作る時の酒と言えば料理酒が定番ですが、日本酒を使うとまた違った味わいを楽しめます。普段飲んでいる日本酒を使うもよし、飲みきれなかった日本酒を使うのもよし。いろいろと試して、いつもの料理をワンランク上の味にしてみましょう。本記事では、家庭で手軽に作れる日本酒を使った料理をジャンル別に紹介します。

日本酒のラベル表記の見方とは。各項目の意味と商品選びのポイントも紹介

日本酒のラベル表記の見方とは。各項目の意味と商品選びのポイントも紹介

ラベルには、その日本酒の特長が記されています。正しい見方を把握していれば、商品を選ぶ際の参考にできます。より好みの日本酒を見つけられるよう、本記事で解説するラベル表記の見方や商品選びのポイントをチェックしてみてください。飲んだ日本酒のラベルをコレクションする際に役立つ、うまく剥がして保存する方法も必見です。

クリスマスにぴったりの日本酒3選!アレンジカクテルや、ディナーにおすすめのレシピも紹介

クリスマスにぴったりの日本酒3選!アレンジカクテルや、ディナーにおすすめのレシピも紹介

年に一度のクリスマスにも大好きな日本酒を楽しみたいもの。クリスマスの雰囲気にふさわしい日本酒や、料理に合わせた味わいの日本酒を選べば、クリスマスディナーがより楽しめるでしょう。本記事ではクリスマスを彩る日本酒の選び方やおすすめの日本酒、日本酒に合うクリスマスディナーのおすすめレシピなどを紹介します。

日本酒の一合は何mlになる?カロリーについても知っておこう

日本酒の一合は何mlになる?カロリーについても知っておこう

日本酒の量を表す時に、よく用いられるのが「合(ごう)」という単位です。本記事では一合がどれほどの量であるのか、またアルコール量やカロリーはどのくらいかについて、他の種類のお酒との比較を交えながらわかりやすく解説します。それぞれの数値を目安に、飲む量や一緒に食べるおつまみなどを調節してみてください。

家飲みのお供にしたい、コンビニのおつまみを紹介。簡単にできるアレンジも

家飲みのお供にしたい、コンビニのおつまみを紹介。簡単にできるアレンジも

気軽に立ち寄れるコンビニには、日本酒にぴったりなおつまみが豊富です。普段は食べないおつまみに挑戦すると、新たな発見ができて家飲み時間がさらに楽しくなるでしょう。本記事では、コンビニで手軽に購入できる定番おつまみ、ダイエット中の人に最適なおつまみとともに、アレンジメニューやおすすめの日本酒を紹介します。

あたりめ・するめの美味しいアレンジ方法を紹介。ペアリングにおすすめの日本酒も

あたりめ・するめの美味しいアレンジ方法を紹介。ペアリングにおすすめの日本酒も

あたりめ、するめといえば日本酒に合うおつまみの定番ですが、するめは縁起の良い食べ物として結納に使われることもあります。本記事では、あたりめとするめの違いと呼び方の由来、美味しいアレンジ方法、おすすめの日本酒を紹介します。あたりめ、するめの魅力を引き出すアレンジレシピを日本酒で、美味しく味わってください。

新潟土産と言えばこれ!定番からお酒好きが喜ぶ日本酒・おつまみも

新潟土産と言えばこれ!定番からお酒好きが喜ぶ日本酒・おつまみも

米どころ・水どころとして全国に名を馳せる新潟県には、個性豊かなおいしいものがたくさん。そんな新潟のお土産といえば笹団子やへぎそば、日本酒などが有名ですが、ほかにも限定のお菓子や地元の人から愛される人気の商品があります。この記事では新潟県の定番のお土産や、お酒好きに喜ばれるとっておきの日本酒、おつまみを紹介します。

栄養豊富な酒粕の甘酒を家庭で作ろう。美味しいアレンジ方法も紹介

栄養豊富な酒粕の甘酒を家庭で作ろう。美味しいアレンジ方法も紹介

酒粕(さけかす)とは日本酒の製造過程でできる栄養豊富な副産物のことです。食物繊維やビタミンなどの栄養素を多く含み、健康面や美容面での効果も注目を集めています。酒粕で作った甘酒を飲めば、体があたたまり、冷え性の改善も。本記事では、そんな酒粕甘酒の魅力や基本の作り方、手軽で美味しいアレンジレシピを紹介します。

美容・健康に嬉しい「酒粕」のレシピ。上手な保存方法も紹介

美容・健康に嬉しい「酒粕」のレシピ。上手な保存方法も紹介

日本酒の製造過程でできる酒粕は、栄養豊富で、美容と健康に良いことで有名です。酒粕と言うと真っ先に浮かぶのは甘酒という人が多いと思いますが、他にもさまざまなレシピが存在します。本記事では、酒粕から得られる効果、美容におすすめの手作りスキンケアアイテム、栄養満点の酒粕レシピ、上手な保存方法を紹介します。

栄養たっぷりな「酒粕」を取り入れよう。効果と使い方を解説

栄養たっぷりな「酒粕」を取り入れよう。効果と使い方を解説

酒粕(さけかす)とは日本酒の製造過程でできる栄養豊富な副産物のことで、甘酒の原料としても知られています。この記事では酒粕の基礎知識や製造方法を詳しく解説。酒粕を摂取するメリット、具体的な取り入れ方もあわせて伝授します。美容や健康に良い酒粕を、生活に取り入れてみましょう。

お酒好きな人に喜ばれるお歳暮を紹介。今年おすすめの日本酒はこれ

お酒好きな人に喜ばれるお歳暮を紹介。今年おすすめの日本酒はこれ

お歳暮は、お世話になった人に一年の感謝を込めて贈るものです。お酒好きな人には、お歳暮として日本酒を贈ると喜ばれるはず。こちらの記事では、お歳暮の時期やマナーといった基本情報を始め、お歳暮でお酒を選ぶ時のポイントや、お歳暮におすすめの日本酒を紹介します。

日本酒の飲み比べを楽しむポイントを知って、好みの銘柄を見つけよう

日本酒の飲み比べを楽しむポイントを知って、好みの銘柄を見つけよう

数種類の日本酒を味わう飲み比べは、新たなお酒と出会える楽しさがあります。ただ一度にたくさんのお酒を飲むと味が分からなくなったり、酔いすぎてしまったりすることも。そんなとき、お酒を長く楽しめる飲み比べのコツを覚えておくと役立ちます。本記事では、そんなコツに加え、テーマやシチュエーション別の飲み比べの楽しみ方を紹介します。

新潟の調味料「かんずり」を楽しもう。一緒に味わいたい日本酒も紹介

新潟の調味料「かんずり」を楽しもう。一緒に味わいたい日本酒も紹介

かんずりは新潟県発祥の調味料で、唐辛子を発酵させて作られたものです。さまざまな料理の美味しさを引き立ててくれると大人気のかんずりは、焼き鳥や冷奴、ポテトサラダなど、日本酒のおつまみとの相性も抜群。この記事では、かんずりの作り方や魅力、おすすめの使い方とアレンジレシピとともに、一緒に味わいたい日本酒を紹介します。

いい夫婦の日にパートナーが喜ぶプレゼントを。乾杯に最適な日本酒や酒器も

いい夫婦の日にパートナーが喜ぶプレゼントを。乾杯に最適な日本酒や酒器も

11月22日の「いい夫婦の日」は、パートナーに想いを伝える日、感謝の気持ちをプレゼントにして表現する日として定着しています。プレゼントを贈る場合は、パートナーが喜ぶものを選びたいところです。本記事では、いい夫婦の日の成り立ちや過ごし方、パートナーに贈るプレゼント例とともに、おすすめの日本酒や酒器を紹介します。

日本酒の温度帯や酒器を英語で説明しよう!海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒の温度帯や酒器を英語で説明しよう!海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒の魅力は、温度や酒器の違いであらゆる味わいを楽しめるところにあります。この記事では、日本酒の温度帯や伝統的な酒器を使った飲み方など、一歩踏み込んだ日本酒の楽しみ方を英語で表現する方法を紹介します。おすすめの銘柄の英語表現もあわせてお届けしますので、日本酒好きな外国人と話す際に使ってみてください。

「角打ち」の語源とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち」の語源とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち」とは、酒屋で購入した酒を店内でそのまま飲むことです。この記事では、角打ちという言葉の詳しい意味や語源に関するエピソード、さらに角打ちならではの魅力や楽しみ方、お店の探し方も紹介します。新たな日本酒の楽しみ方に出会うべく、「角打ち」について学びましょう。

独特の味わいを醸す「山廃仕込み」とは。製法や特徴、おすすめ商品を紹介

独特の味わいを醸す「山廃仕込み」とは。製法や特徴、おすすめ商品を紹介

「山廃(やまはい)仕込み」とは、酒造りにおける「酒母(しゅぼ)造り」の製法のひとつ。天然の乳酸菌の力を使った複雑な味わいが持ち味です。本記事では、その製法や味わいの特長の他、山廃仕込みを語る上で欠かせない生酛(きもと)や速醸酛(そくじょうもと)についても解説します。なお最後には、おすすめの山廃仕込みのお酒も紹介します。

熱燗DJつけたろうさんが伝授!初心者も玄人も必見の自宅で楽しむ“熱燗”の付け方

熱燗DJつけたろうさんが伝授!初心者も玄人も必見の自宅で楽しむ“熱燗”の付け方

熱燗というと寒い季節にクイっと飲むイメージですが、実は日本酒の美味しさをより楽しめる奥深い飲み方であり、一年を通して楽しめる飲み方です。そこで今回は、熱燗の伝道師として全国で活躍中の熱燗DJつけたろうさんにご登場いただき、初心者から玄人まで楽しめる熱燗の世界をひも解いていきます。

リキュールとはどんなお酒?種類ごとの特徴やおすすめの日本酒リキュールも紹介

リキュールとはどんなお酒?種類ごとの特徴やおすすめの日本酒リキュールも紹介

カクテルの原料として知られるリキュール。種類が多く、飲み方のバリエーションも豊富なので、お酒が強い人はもちろん、そうでない人にとっても飲みやすいお酒です。こちらの記事ではリキュールの名前の由来や定義、種類などの基礎をお届けする他、それぞれのリキュールの美味しい飲み方や、おすすめの日本酒リキュールも紹介します。

和風仮装のハロウィンパーティーを盛り上げる方法。和洋折衷なアレンジ料理も紹介

和風仮装のハロウィンパーティーを盛り上げる方法。和洋折衷なアレンジ料理も紹介

海外仕様のハロウィンも素敵ですが、和風仮装をしたり、和洋折衷な料理や飾り付けしたりするパーティーも、一味違っておすすめです。本記事では、和風がテーマのハロウィンパーティーに向いている飾り付け、料理、リモートで楽しめる遊びなどを紹介します。

“酒の肴(さかな)”とおつまみの違いとは?日本酒に合う肴のレシピも紹介

“酒の肴(さかな)”とおつまみの違いとは?日本酒に合う肴のレシピも紹介

「肴(さかな)」とは、お酒を飲むときに一緒に味わう料理の総称ですが、「あて」や「おつまみ」との違いを知っていますか?本記事では「肴」の意味や語源、「あて」「おつまみ」との違いを解説するとともに、肴を選ぶ時のポイントや、「久保田 千寿」に合う美味しい肴のレシピも5つ紹介します。

英語で日本酒の「酒造り」を伝えよう。海外の人にすすめたいSakeも紹介

英語で日本酒の「酒造り」を伝えよう。海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒は海外でも非常に人気が高く、寿司やてんぷらと同様に日本を代表する食のひとつとして挙げられています。そんな日本酒の造り方も特徴の一つ。今回は、外国人に「酒造り」を知ってもらい日本酒の魅力に触れてもらうため、「酒造り」を説明する際に使いたい英語の表現を紹介します。

秋のフルーツを使ったスイーツと日本酒を楽しむ。おすすめの銘柄も紹介

秋のフルーツを使ったスイーツと日本酒を楽しむ。おすすめの銘柄も紹介

フルーツと日本酒を合わせると、それぞれの持つ甘味や酸味が一体となって新たな味わいが生まれます。特に、秋に旬を迎えるフルーツには甘味や旨味が凝縮されており、日本酒とのペアリングをぜひ試していただきたいところ。そこで本記事では、おすすめの秋のフルーツを使ったスイーツ、日本酒カクテルの作り方、おすすめの銘柄などを紹介します。

人気ビストロオーナー×企画担当者が舌戦!久保田 純米大吟醸NEWデザインと日本酒の未来

人気ビストロオーナー×企画担当者が舌戦!久保田 純米大吟醸NEWデザインと日本酒の未来

若者の日本酒離れが声高に叫ばれる世の中。どのようにアピールすれば、日本酒が若者の心に刺さるのか。今回はラベルデザインを一新した「久保田 純米大吟醸」の企画担当者と、ミシュラン星付きレストラン出身のビストロオーナーシェフが、本音で舌戦を繰り広げてくれました。見ている方がハラハラしてしまう熱いトークをご覧ください!

「酒造」と「酒蔵」の違いとは。働く人々を表す名称についても解説

「酒造」と「酒蔵」の違いとは。働く人々を表す名称についても解説

酒造とは、その字の通り「酒造り」を意味します。本記事では酒造の意味や成り立ちをはじめ、 混同されることの多い「酒蔵」との違い、また「杜氏」や「蔵元」などの酒造を生業として働く人々の名称についても解説します。これまで読み方や意味をよく知らなかった、日本酒にまつわる言葉の知識を深めていきましょう。

10月1日は「日本酒の日」。その由来や、おすすめの乾杯イベントも紹介!

10月1日は「日本酒の日」。その由来や、おすすめの乾杯イベントも紹介!

日本酒の日とは、酒蔵が日本酒造りを始める、酒造元旦とも呼ばれる10月1日に制定された記念日です。日本酒の日には、全国各地でさまざまなイベントが行われてきました。こちらの記事では日本酒の日の由来や、10月と日本酒の関係性、10月1日当日に開催される予定のイベント、おすすめの日本酒を紹介します。

日本酒の種類「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」の違いとは?それぞれの魅力を解説

日本酒の種類「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」の違いとは?それぞれの魅力を解説

日本酒は原料や製法などによって、さらに細かい種類に分かれています。この記事では日本酒の「特定名称酒」のうち、「吟醸酒」「純米酒」「本醸造酒」の3種類についてお届けします。それぞれの特徴と魅力を詳しく解説しますので、日本酒を楽しむためにご活用ください。

日本酒の味わいは英語で何と言う?すすめたくなるSakeも紹介

日本酒の味わいは英語で何と言う?すすめたくなるSakeも紹介

日本酒は名前こそ「日本」の「酒」ですが、 Sakeとして親しまれ、世界中に多くの愛飲者がいます。海外から訪れる人との会話で日本酒の話題になることも少なくないはず。この記事では、そんな時に役立つ、日本酒の味わいや魅力を伝えるための英語のフレーズを紹介します。これを覚えておけば、自信を持って海外の人に日本酒をおすすめできます。

もろみを濾さない「どぶろく」。栄養価の高い、このお酒の健康効果とは?

もろみを濾さない「どぶろく」。栄養価の高い、このお酒の健康効果とは?

どぶろくとは、米・米麹・水を原料として発酵させたもろみをこさない日本酒のことです。白く濁ったお酒でとろりと甘く、栄養が豊富で身体に優しいという特徴があります。この記事では、どぶろくの基本情報や美味しく飲む方法、期待できる3つの健康効果を紹介します。

日本酒はワインと同じ醸造酒。蒸留酒や、その他のお酒との違いについても紹介

日本酒はワインと同じ醸造酒。蒸留酒や、その他のお酒との違いについても紹介

醸造酒とは、酵母により原料をアルコール発酵させて造られたお酒のことを言います。世界の伝統的なお酒は一般的には、醸造酒、蒸留酒、混成酒の3つのタイプに分けられます。醸造酒にあたるお酒の1つが日本酒です。本記事では、醸造酒の特徴、製造方法や歴史を解説します。また、醸造酒と比較されることの多い蒸留酒との違い、その他のお酒との違いなども紹介します。

日本酒に合うおつまみとは?試しておきたい定番の一品とおすすめのレシピを紹介

日本酒に合うおつまみとは?試しておきたい定番の一品とおすすめのレシピを紹介

日本酒の味や香りによって、相性の良いおつまみは変わります。もし何を合わせるか悩むのなら、定番のおつまみから選ぶと良いでしょう。本記事では日本酒の4つのタイプとその特徴、おすすめの定番おつまみを紹介します。また、日本酒に合うおつまみレシピもみていきましょう。

粋な飲み方「もっきり」とは?言葉の語源と飲み方を紹介

粋な飲み方「もっきり」とは?言葉の語源と飲み方を紹介

「もっきり」とは、升の中にグラスを置き、溢れるくらいなみなみと日本酒を注ぐ飲み方のことです。日本酒にはさまざまな飲み方がありますが、「もっきり」という言葉は聞きなれないという人もいるでしょう。この記事では、「もっきり」のルーツや升酒との違い、そして飲み方を解説します。

日本酒における麴菌の役割とは?種類によって変化する味わいと香りを知ろう

日本酒における麴菌の役割とは?種類によって変化する味わいと香りを知ろう

麹菌(きくきん)とはカビの一種です。この麹菌が日本酒造りにおいて、とても重要な役割を担っています。本記事では、日本酒における麹菌の役割を紹介するとともに、酒造りにおける重要な工程のひとつ「麹造り」についても紹介します。知られざる麹菌のパワーを、じっくりと紐解いていきましょう。

吟醸酒はどんな日本酒のこと?その他の日本酒との違いや保存方法も紹介

吟醸酒はどんな日本酒のこと?その他の日本酒との違いや保存方法も紹介

吟醸酒の「吟醸」とは、原料を吟味して醸すという意味があります。数ある日本酒の中で「吟醸造り」という特徴的な製法を用いる吟醸酒は、いったいどんなお酒なのでしょうか。本記事では、吟醸酒の要件や純米酒や本醸造酒との違い、適切な保存方法などを紹介します。吟醸酒の特徴や味わい方を知り、奥深い日本酒の世界をより楽しみましょう。

日本酒の美味しい飲み方とは?自分好みのアレンジと味わい方を見つけよう

日本酒の美味しい飲み方とは?自分好みのアレンジと味わい方を見つけよう

日本酒にはさまざまな飲み方があります。お酒の種類にこだわったり、温度や器を変えたりすれば、いつもの晩酌がひと味違うものになるでしょう。そこで、本記事では日本酒の基本的な選び方や美味しい飲み方、さらには日本酒初心者も挑戦しやすいアレンジ方法も紹介します。

キャンプのススメ!おすすめグッズや日本酒を紹介

キャンプのススメ!おすすめグッズや日本酒を紹介

自然に囲まれたロケーションの中でいただく料理はおいしいものですが、そこにお酒が加われば、さらに格別の味わいになります。この記事では、キャンプでお酒を楽しみたい方に向けて、シーンごとのお酒の楽しみ方、キャンプに持って行きたいおすすめの日本酒などをたっぷりご紹介します。

日本酒と相性バツグンの漬物8選。新潟のおいしい野菜を使った商品も紹介

日本酒と相性バツグンの漬物8選。新潟のおいしい野菜を使った商品も紹介

漬物は日本酒のアテとして最もシンプルな肴の一つ。種類によって甘味、酸味、辛味など味わいも変わるため、日本酒との相性を考えて組み合わせるのがおすすめです。本記事では日本酒と相性の良い漬物8選を厳選して紹介します。おすすめの日本酒の銘柄や、新潟野菜の漬物もみていきましょう。

ぐっち夫婦直伝オリジナルレシピ付き!日本酒で酔いしれる大人キャンプの魅力

ぐっち夫婦直伝オリジナルレシピ付き!日本酒で酔いしれる大人キャンプの魅力

大自然のなかで味わう料理とお酒は、キャンプの醍醐味のひとつ。お酒はビールなどアウトドアの定番もいいですが、実は冷酒や燗酒もキャンプにしっくり来るんです!そこで今回は、SNSやテレビなどのメディアでも大人気の料理研究家・ぐっち夫婦のおふたりに、キャンプ×日本酒の魅力と楽しみ方、そして日本酒に合うキャンプ飯レシピを教えてもらいました!

新酒は「新しいお酒」のこと?通な飲み方を知って、日本酒の世界を広げよう

新酒は「新しいお酒」のこと?通な飲み方を知って、日本酒の世界を広げよう

新酒は、一般的に酒造年度内に出荷された日本酒を指して使われる言葉。しかし、実は定義があいまいで、場面によっては異なる意味合いで使われることもあります。この記事では、秋から翌年の春にかけてよく耳にする「新酒」の意味や、美味しい飲み方について解説します。

自宅でひれ酒を楽しむ方法。作るコツや相性の良い日本酒も

自宅でひれ酒を楽しむ方法。作るコツや相性の良い日本酒も

ひれ酒とは、フグやエイなどの魚のひれを入れて飲む日本酒の飲み方の一つ。ひれをしっかり干したものを炙って日本酒に入れると、ひれの香りや風味がお酒へと移り、味わい深く美味しい一杯が完成します。本記事では、自宅でひれ酒を作るときのポイント、この飲み方に合う日本酒や料理などを紹介しています。

ノンアルコール甘酒は子どもや妊婦も飲める?アレンジレシピや米麹甘酒の簡単な作り方も紹介

ノンアルコール甘酒は子どもや妊婦も飲める?アレンジレシピや米麹甘酒の簡単な作り方も紹介

伝統的な発酵飲料である甘酒には、大きく分けて「酒粕甘酒」と「米麹甘酒」の2種類があり、その原材料や製法は異なります。本記事では、原材料の酒粕と米麹の違いやノンアルコール甘酒についての解説、甘酒をよりおいしく楽しめるアレンジレシピ、自宅で簡単にできる米麹甘酒の作り方などを紹介します。

大吟醸酒と吟醸酒の違いとは?日本酒・大吟醸の美味しい飲み方と相性の良いおつまみも

大吟醸酒と吟醸酒の違いとは?日本酒・大吟醸の美味しい飲み方と相性の良いおつまみも

大吟醸酒とは、特定名称酒に分類される日本酒のこと。日本酒の世界は奥深く、些細な言葉の違いがお酒の本質にかかわる違いであることもしばしば。この記事では、大吟醸酒と吟醸酒の違いや、それぞれの特徴をはじめ、大吟醸酒と相性の良いおつまみやおすすめの銘柄を紹介します。

錫の酒器で日本酒をワンランク上の味わいに。老舗メーカー・能作の商品も紹介

錫の酒器で日本酒をワンランク上の味わいに。老舗メーカー・能作の商品も紹介

お酒をより美味しく飲めると言われている錫の酒器。美味しいと感じるのは、錫が持ついくつかの特徴に由来しています。本記事では、錫製酒器の特徴や魅力について紹介します。また、富山県の老舗鋳物メーカー「能作」から販売されている錫の酒器もみていきましょう。

酒蔵の軒先にある丸い玉「杉玉」とは?その役割や自分で作る方法も

酒蔵の軒先にある丸い玉「杉玉」とは?その役割や自分で作る方法も

酒屋や酒蔵の軒先に吊り下がった植物の球体。あれは「杉玉(すぎだま)」と言い、その名の通り、杉の葉で作られています。杉玉には「酒林(さかばやし)」という呼び名もあり、お酒に深く関係するシンボルともいえる存在です。本記事では杉玉の由来や意味、入手方法や作り方などを紹介します。

料理研究家・植松良枝さんが教える!自宅で楽しむカンタン”発酵食品”のすすめ

料理研究家・植松良枝さんが教える!自宅で楽しむカンタン”発酵食品”のすすめ

世界の国々で保存食や調味料として普及してきた発酵食品。腸内環境を整えて免疫を高める作用が期待できるなど、健康面におけるメリットが大きく、しかも日本酒との相性も抜群です。本記事では、料理研究家に聞いた発酵食品の魅力やメリットとともに、手軽にお家で楽しめるレシピをご紹介します!

甘口の日本酒の見つけ方とは。ポイントやおすすめ銘柄・料理も紹介

甘口の日本酒の見つけ方とは。ポイントやおすすめ銘柄・料理も紹介

日本酒といえば「辛口」というイメージがありますが、近年は辛口一辺倒ではなく、華やかな甘口を好む人も増加傾向にあります。甘口の日本酒を探すには、日本酒度・酸度・アミノ酸度といった数値がポイント。ここでは、甘口の日本酒の上手な見つけ方やおすすめの銘柄、さらには甘口と相性の良い料理も紹介します。

おちょこに描かれた蛇の目の意味とは?きき酒の楽しみ方もご紹介

おちょこに描かれた蛇の目の意味とは?きき酒の楽しみ方もご紹介

日本酒を飲むときによく目にする、青色の二重丸が印象的な白いおちょこ。これは「蛇の目(じゃのめ)」模様と呼ばれお酒の色を見極めるのに適しており、きき酒に使われるものです。本記事では、おちょこに蛇の目が描かれるようになった理由や、蛇の目のおちょこを使ったきき酒のやり方などを紹介します。

ぐい呑みで日本酒を楽しもう。おちょことの違いや選び方も

ぐい呑みで日本酒を楽しもう。おちょことの違いや選び方も

「ぐい呑み」は日本酒などのお酒を入れる器の一つで、素材やデザインによっては味に変化が表れると言われています。こちらの記事では、ぐい呑みの魅力や「おちょこ」との違いなど、ぐい呑みに関して詳しく解説していきます。併せてぐい呑みの選び方も紹介しますので、お酒が好きな方は必見です。

日本酒を飲むなら酒器にもこだわりを。種類や味わいの違い

日本酒を飲むなら酒器にもこだわりを。種類や味わいの違い

酒器は、日本酒などのお酒を飲むときや注ぐときに使われる道具のこと。日本酒には銘柄ごとに味わいの違いがありますが、酒器の素材や形状によっても味わいはさまざまに変化します。この記事では日本酒をより深く楽しむために、酒器がもたらす味わいの違いなどについて紹介します。

熱燗もぬる燗も!おいしい燗酒の作り方と楽しみ方

熱燗もぬる燗も!おいしい燗酒の作り方と楽しみ方

温めた日本酒のことを「燗酒(かんざけ)」と呼びます。燗酒と一口に言っても、熱燗やぬる燗など温度によって異なる呼び名がつけられています。日本酒は飲む温度帯によって味わいが変化する酒。温めることで甘味や旨味が深まり、ふくらみのある味わいを感じられます。この記事では燗のつけ方や料理との相性など、燗酒の楽しみ方を紹介します。

秋を彩る旬の日本酒「ひやおろし」の特徴や「秋あがり」との違いを解説

秋を彩る旬の日本酒「ひやおろし」の特徴や「秋あがり」との違いを解説

秋が近づく頃、日本酒ファンが心待ちにしているのが「ひやおろし」です。ひやおろしは、春先に絞ったお酒を夏の間熟成させて秋に出荷する日本酒で、熟成の旨味と丸みあるまろやかな味わいが魅力です。本記事では、ひやおろしの特徴や楽しみ方、「秋あがり」との違いなどを解説します。

日本酒カクテルが美味しい!次世代のバーテンダーに教わる自宅レシピや楽しみ方

日本酒カクテルが美味しい!次世代のバーテンダーに教わる自宅レシピや楽しみ方

小洒落たバーで嗜む、大人な雰囲気のカクテル。しかし、家庭で気軽にカクテルを楽しむ近道が実は日本酒ということをご存知でしょうか? カクテルのベースに使われるのは、ジンやウォッカ、ワインやウイスキーといった洋酒が一般的。しかし、近年、日本酒を用いたカクテルが世界的に人気を集めているといいます。 今回は5月13日の「カクテルの日」にあわせて、日本を代表するフレアバーテンダーの山本圭介さんに自宅でも簡単に作れる日本酒カクテルのレシピを教えてもらいました!

免疫力アップも期待できる発酵食品とは?種類や手軽に取り入れる方法も紹介

免疫力アップも期待できる発酵食品とは?種類や手軽に取り入れる方法も紹介

発酵食品とは、食材に含まれる微生物などが糖やたんぱく質を分解する働きを利用し、加工したもの。古くから日本の食生活にも取り入れられてきた発酵食品は、保存食としても重宝されています。この記事では、腸内環境を整えたり、免疫力アップにもつながったりするなど、体に嬉しい効果が得られると注目が高まっている、発酵食品の種類や取り入れる方法について紹介します。

日本酒の「精米歩合」とは?精米歩合で変わる香りや味わい

日本酒の「精米歩合」とは?精米歩合で変わる香りや味わい

精米歩合とは、精米する過程で玄米を削り残った割合を%で示したものであり、日本酒の味わいの決め手のひとつとなる重要なポイント。 日本酒を深く楽しむときに欠かせない「精米歩合」の基本から、精米歩合による味や香りの変化や日本酒の種類分けの基準、さらに精米方法の種類まで、詳しく紹介していきます。

日本酒の吟醸香とは?芳しい香りの理由と魅力を解説

日本酒の吟醸香とは?芳しい香りの理由と魅力を解説

日本酒、とりわけ大吟醸酒や純米大吟醸酒を飲むと、華やかでフルーティーな香りに気づくことがあります。こうした香りは吟醸香(ぎんじょうか)と呼ばれていますが、米を原料とする日本酒なのにどうしてフルーツのような香りがするのか、疑問に思う人もいるでしょう。この記事では、吟醸香が生まれる理由やその特徴をわかりやすく解説。さらに、芳しい吟醸香で人気の日本酒をあわせてご紹介します。

本醸造酒の飲み方やおすすめ銘柄をご紹介

本醸造酒の飲み方やおすすめ銘柄をご紹介

日本酒は米の精米歩合や製造方法に決まりがある「特定名称酒」と、それ以外の「普通酒(一般酒)」に大きく分かれています。「特定名称酒」はそこからさらに「本醸造酒」「吟醸酒」「純米酒」の3つに分かれます。この記事では「本醸造酒」の特徴や飲み方、おすすめの本醸造酒などをご紹介します。

日本酒は糖質が高い?糖質を気にせず楽しめる日本酒の飲み方

日本酒は糖質が高い?糖質を気にせず楽しめる日本酒の飲み方

日本酒は、米・米麹・水を原料として発酵させ、こしたもの。そのため、ほかのお酒に比べて糖質が高いイメージを持つ人もいるでしょう。近年ブームになっている糖質制限ダイエットの影響で、日本酒が好きでも飲むのを躊躇してしまうという人もいるかもしれません。この記事では、日本酒の糖質はどれくらいなのか、ほかのお酒に比べて糖質は高いのかについて解説。糖質を気にせず日本酒を楽しむ方法もあわせてご紹介します。

漫才師“にほんしゅ”が教える「きき酒」の方法!ただ飲むだけじゃない魅力って?

漫才師“にほんしゅ”が教える「きき酒」の方法!ただ飲むだけじゃない魅力って?

大人なら誰でも聞いたことがある「きき酒(唎酒)」。でも、言葉そのものは知ってるけど何をどうするかを知らない人が多いもの。そこで「唎酒師」の資格を持つ漫才師“にほんしゅ”のおふたりに、きき酒の方法や魅力についてレクチャーしてもらいました!

日本酒をより楽しめる。グラスの種類や選び方

日本酒をより楽しめる。グラスの種類や選び方

日本酒を飲むときは、どんなグラスを使っていますか?もし、どのグラスで飲んでもお酒の味は変わらないと思っていたとしたら、損をしているかもしれません。適当なグラスに注がず、こだわりを持って選ぶことで日本酒をさらに美味しく楽しめます。ここでは、グラスと日本酒の奥深さをご紹介します。

日本酒は太る?太らない飲み方とおすすめのおつまみとは

日本酒は太る?太らない飲み方とおすすめのおつまみとは

日本酒は、飲み口がよくお料理との相性も抜群ですが、お米が原料のため、ご飯と同様にカロリーが高いというイメージを持たれる方が多いようです。しかし、それは間違い。ほかのお酒に比べても特にカロリーが高いわけではありません。太らない日本酒の上手な飲み方をご紹介します。

日本酒「久保田」の種類と魅力とは?未来日本酒店で体験!新たな美味しさ・楽しみ方

日本酒「久保田」の種類と魅力とは?未来日本酒店で体験!新たな美味しさ・楽しみ方

新潟の銘酒として知られる「久保田」にはさまざまな種類がありますが、どう選んだら良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。ここでは「久保田」の種類や酒造りについて紹介。さらに久保田の新しい美味しさ・楽しみ方を体験できる「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」の店長に、「久保田」の魅力や店舗で体験できる新しい選び方について教えてもらいました。

酒どころ「新潟」の日本酒を知ろう。おすすめの銘柄も!

酒どころ「新潟」の日本酒を知ろう。おすすめの銘柄も!

新潟は、おいしい米と綺麗な水に恵まれ、そのお米と水から作られるおいしい日本酒も、とても種類が豊富です。数多くの有名銘柄があり、日本酒生産量もトップクラスの新潟。ここでは特におすすめの新潟・長岡市の日本酒をご紹介します。絶品な新潟のお酒で晩酌したり、お土産として選んでみてはいかがでしょうか?

人気の純米酒の魅力とは。純米酒の種類と楽しみ方を知ろう

人気の純米酒の魅力とは。純米酒の種類と楽しみ方を知ろう

日本酒はあまり詳しくない人でも「純米酒」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。日本酒には、米と米麹、水のみで作られる純米酒と、醸造アルコールを添加した吟醸酒や本醸造酒に分類されます。米本来の旨味やふくよかな香りが楽しめる純米酒の種類や楽しみ方、久保田おすすめの純米酒をご紹介します。

お酒を楽しむ基礎知識〜純米酒や大吟醸など日本酒の種類を解説〜

お酒を楽しむ基礎知識〜純米酒や大吟醸など日本酒の種類を解説〜

お酒には、ビール、日本酒、焼酎、ウィスキーなどさまざまな種類があります。その中でも日本酒は、近年世界的に人気となっており、種類も銘柄も多いお酒のひとつです。この記事では、日本酒は好きだけど詳しいことは知らないという方に、日本酒の種類ごとに特徴をわかりやすく解説していきます。

日本酒「久保田 千寿」を紹介。特徴・味わい・美味しい飲み方とは

日本酒「久保田 千寿」を紹介。特徴・味わい・美味しい飲み方とは

日本酒「久保田」は日本酒好きの間では有名な銘柄です。一度は名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。この久保田はさらにいくつかの種類に分かれており、それぞれ味わいが異なります。今回は久保田の中でも特に人気の高い商品である「久保田 千寿」について、その特徴や味わいとともに、美味しい飲み方などを紹介します。

日本酒のカロリーを解説。他のお酒との比較や上手な付き合い方

日本酒のカロリーを解説。他のお酒との比較や上手な付き合い方

お酒は太るものとイメージしている人は多いのではないでしょうか。特にお酒の中でも日本酒はお米が原料のため、ご飯と同様にカロリーが高いイメージを持つ人もいるようです。そこでこの記事では、日本酒のカロリーについて詳しくご紹介します。日本酒を飲む際の上手なたしなみ方もあわせてご紹介します。

香りが魅力の吟醸造り。製法や吟醸酒の楽しみ方をご紹介

香りが魅力の吟醸造り。製法や吟醸酒の楽しみ方をご紹介

甘くさわやかな香りが特徴の吟醸酒は、上品なイメージのある日本酒です。吟醸酒は「吟醸造り」という製法で造られていますが、飲んだことがあっても詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、素材や製造方法などを吟味しておいしい日本酒を造り出す「吟醸造り」について詳しくご紹介していきます。

日本酒のアルコール度数とは。その平均など気になる疑問をまとめて解決

日本酒のアルコール度数とは。その平均など気になる疑問をまとめて解決

知れば知るほど奥の深い日本酒の世界。中でもアルコール度数に関しては、「15度以上16度未満」など曖昧な表現があったり、ビールなどのパーセント(%)表示と異なっていたりと、わかりにくさを感じる方も多いのではないでしょうか。この記事では、日本酒のアルコール度数にまつわる情報をわかりやすく解説します。また、アルコール度数によって変わる日本酒の楽しみ方についてもお伝えします。