日本酒 飲み方

日本酒を割ってもいいの?おすすめの日本酒の割り方6選

日本酒を割ってもいいの?おすすめの日本酒の割り方6選

日本酒を割ってもいいのですか?という質問をよく受けますが、もちろん割っても構いません。合わせるものによって、新たな日本酒の美味しさに出会えます。スーパーやコンビニでも買える割り材を使った、自宅でも簡単にできるおすすめの日本酒の割り方をご紹介します。

手軽におしゃれなおうちディナーを楽しむなら紀ノ国屋×久保田で決まり

手軽におしゃれなおうちディナーを楽しむなら紀ノ国屋×久保田で決まり

駅ナカや駅チカで、最高水準の品質とおいしさ、安全にこだわったアイテムが揃う「紀ノ国屋」。商品のラインナップが豊富で、お酒もワインのイメージが強いですが、実は日本酒も充実しています。今回は、紀ノ国屋で購入できる日本酒の「久保田 純米大吟醸」と合うおうちディナーを楽しむ商品を紹介します。

気軽に手に入るスパイスを混ぜて、日本酒2.0の味を作ってみた!

気軽に手に入るスパイスを混ぜて、日本酒2.0の味を作ってみた!

まもなく冬本番!寒さで冷えた体を、日本酒とスパイスでととのえてみるのはいかがでしょうか?「そんなの邪道!」と思う方もいるかもしれませんが、スパイスを入れて日本酒を飲む風習は、実は平安時代からあったんです。 平安時代からある「お屠蘇(おとそ)」という飲み物は、ニッキ(シナモン)や山椒など数種類の食材を漬けこんだ薬草酒で、正月に無病息災を願い飲まれていました。今回は、日本酒の未知の味わいを楽しめる、古くて新しい日本酒×スパイスの3つのレシピを試してみました。

熱燗とぬる燗の違いは?おいしい燗酒の作り方と楽しみ方

熱燗とぬる燗の違いは?おいしい燗酒の作り方と楽しみ方

日本酒は飲む温度帯によって味わいが変化する酒です。温めることで甘味や旨味が深まり、ふくらみのある味わいを感じられます。温めた日本酒のことを「燗酒(かんざけ)」と呼びますが、燗酒と一口に言っても、熱燗やぬる燗など温度によって異なる呼び名がつけられています。この記事では燗のつけ方や料理との相性など、燗酒の楽しみ方を紹介します。

懐深さが魅力の「久保田 碧寿」。その深みを実現する山廃仕込みや、おすすめの楽しみ方とは

懐深さが魅力の「久保田 碧寿」。その深みを実現する山廃仕込みや、おすすめの楽しみ方とは

久保田といえば、淡麗辛口のすっきりした味わいが代名詞。そのうちのひとつである「久保田 碧寿」は、伝統製法の山廃仕込みで造られた、飲みごたえのある日本酒です。山廃仕込みらしいどっしりとした深い味わいと、久保田らしいすっきりしたキレをあわせもつ「久保田 碧寿」の魅力や特徴的な製法、おすすめの味わい方を紹介します。

1 2 3
20 件