KUBOTAYA

おうち観戦にもってこい! 片手で食べやすいおつまみレシピ6選

おうち観戦にもってこい! 片手で食べやすいおつまみレシピ6選

お酒を片手に楽しむことも多いスポーツ観戦。そんな時のおつまみは、空いた手で簡単につまめるおつまみがもってこいです。今回は、人気料理家の考案した、日本酒との相性ばっちりの片手で食べやすいおつまみをご紹介します。箸やフォークを使わないおつまみがあれば、一瞬たりとも目を離したくないスポーツ観戦にさらに熱中できるはずです。

渋谷に行くなら寄ってみて!あなたにぴったりの久保田が見つかる『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』に行ってみた

渋谷に行くなら寄ってみて!あなたにぴったりの久保田が見つかる『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』に行ってみた

ファッション、スイーツ、グルメなど、あらゆるジャンルにおいての「最先端」が集まる街・渋谷。交通アクセスもよく常に多くの人で賑わっている渋谷は、平成初期には「若者の街」として多くのブームを生み出してきました。 そんな渋谷のど真ん中に、日本酒「久保田」を堪能できる場所があるのをご存知ですか? その名も「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」。 今回は、日本酒コミュニティ「酒小町」のメンバーで、お酒好きな20代のももとまほが渋谷へ足を運び、未来日本酒店/KUBOTA SAKE BARの楽しみ方をご紹介します!

涼やかスタイルで楽しもう!梅・しそのさっぱり日本酒カクテル3選

涼やかスタイルで楽しもう!梅・しそのさっぱり日本酒カクテル3選

夏に飲みたいカクテルといえば、みずみずしいトロピカルフルーツを使ったものやブルーの色合いが美しいものなど、さまざまあります。今回、梅やしそを使った涼やかな日本酒カクテルレシピを、ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考案しました。香味爽やかな素材が日本酒の味わいとマッチします。「日本酒はアルコールが強く感じる」と敬遠されている方にもおすすめな3つのアレンジ、この夏涼やかな日本酒カクテルを楽しんでみませんか?

フルーチェで作る!日本酒香る、大人のいちごレアチーズケーキの作り方

フルーチェで作る!日本酒香る、大人のいちごレアチーズケーキの作り方

日本酒を使った簡単スイーツレシピをご紹介。「アルコール度数が高い」「大人の飲み物」といった印象の強い日本酒ですが、スイーツレシピにアレンジすると、日本酒ビギナーの方でも気軽に楽しむことができます。 今回は日本酒ゼリーといちごムースの二層がきれいな、レアチーズケーキを作ってみました。いちごムースに使用するのは、あの「フルーチェ」。子どもからも愛されるおやつの定番と大人の飲み物の禁断のコラボ。ぜひお楽しみください。 ※20歳未満の方は喫食しないでください。

箸が止まらなくても安心!日本酒と相性抜群な、100キロカロリー以下おつまみを作ってみた

箸が止まらなくても安心!日本酒と相性抜群な、100キロカロリー以下おつまみを作ってみた

日本酒は米・米麹・水を原料として発酵させ、こしたお酒。健康に気を遣っている方のなかには「糖質が多く、太らないか心配」「日本酒は好きだけど、つい日本酒よりも糖質の低いお酒を選んでしまう」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、日本酒によく合う100キロカロリー以下のおつまみを3つご紹介。自宅で簡単に作れるのにもかかわらず、久保田の上品な味わいにもよく合うものばかりです。ぜひ久保田の日本酒と一緒に味わい、心にも身体にも嬉しい日本酒タイムをお楽しみください。

旅する日本酒ペアリング~世界の料理と久保田~グランメゾンシェフの技が凝縮された下町のビストロ料理と日本酒の一体化

旅する日本酒ペアリング~世界の料理と久保田~グランメゾンシェフの技が凝縮された下町のビストロ料理と日本酒の一体化

世界の料理と久保田をペアリングするイベント「旅する日本酒ペアリング」。今まで、タイ料理、スペイン料理、北欧料理といった数々の料理と合わせてきました。第7回目となる今回は、下町のビストロ「渡辺料理店」での開催です。ボリューム満点のビストロ料理と日本酒は、一体どんなペアリングとなるのかレポートします。

20代日本酒ファンが「ご当地グルメ×久保田 体験イベント」へ!7種の久保田を飲み比べてみた

20代日本酒ファンが「ご当地グルメ×久保田 体験イベント」へ!7種の久保田を飲み比べてみた

2024年3月、東京・水道橋にて「ご当地グルメ×久保田 体験イベント」が開催されました。全国の久保田ファンからおすすめされたご当地グルメとそのグルメに合う「久保田」の組み合わせを楽しむイベントです。 今回は日本酒コミュニティ・酒小町のメンバーであり日本酒が大好きな20代のライター・福島未貴とももがイベントに参加し、6種のご当地グルメを味わうとともに、7種の久保田を飲み比べしてきました! イベント当日の様子や、ご当地グルメと久保田の組み合わせを体験した感想などをお届けします。

パンと日本酒の美味しいハーモニー!手軽なフィンガーおつまみ3選

パンと日本酒の美味しいハーモニー!手軽なフィンガーおつまみ3選

4月12日は「パンの記念日」です。酵母を使用した"発酵食”という共通点をもつパンと日本酒。料理家の高橋善郎さんが考案したパンを使った手軽なおつまみレシピを3つ紹介します。旬の野菜や肉など、素材をはさんだりのせたりと脇役にもなりつつ存在感のあるパン。春におすすめの日本酒と合わせて、美味しいハーモニーを体感してみませんか。

季節限定のみずみずしい生酒、「久保田 翠寿(すいじゅ)」の魅力に迫る

季節限定のみずみずしい生酒、「久保田 翠寿(すいじゅ)」の魅力に迫る

火入れを行わないフレッシュな味わいが魅力で、久保田シリーズの中でも女性に人気が高い「久保田 翠寿(すいじゅ)」。上品な甘味、軽やかな味わいで、日本酒になじみがない人にもおすすめの銘柄です。本記事では、その誕生秘話や味の魅力、美味しい飲み方、おすすめのペアリング料理も紹介します。

父の日にプレゼントで喜ばれる日本酒。酒蔵の売れ筋ランキング7選!選び方も合わせて解説

父の日にプレゼントで喜ばれる日本酒。酒蔵の売れ筋ランキング7選!選び方も合わせて解説

父の日のギフト選び、迷っていませんか?2024年の「父の日」は6月16日です。「父の日にどのようなプレゼントを貰ったら嬉しいか」というのを調査した2023年のアンケート結果(出典:父の日.jp ( https://chichinohi.jp/ )では、第1位は「お酒・ビール」、第2位は「メール・手紙・メッセージカード」、第3位は「食品・グルメ」という結果だったそうです。 そこで、朝日酒造オンラインショップで昨年の父の日時期に売れた、人気の日本酒のランキングを紹介します。さらに、ただランキングを紹介するだけでなく、選び方のポイントも詳しく解説します。ご自身のお父さんの好みを考えながら最適な1本を選ぶためのヒントを掴んでいただけるでしょう。

1 ... 3 4 5 ... 82
732 件

Ranking

1

酒蔵で働く社員直伝!二日酔い予防の対策とは。次の日にお酒を残さないマル秘テクニック

酒蔵で働く社員直伝!二日酔い予防の対策とは。次の日にお酒を残さないマル秘テクニック

せっかく美味しいお酒を楽しむなら、二日酔いのつらい症状は避けたいものです。本記事では、普段からお酒を造るだけではなく、飲む機会も多い酒蔵で働く社員が実践している「次の日にお酒を残さないマル秘テクニック」をたっぷり紹介します。

2

「お酒に強くなる方法」とは?酔いにくくなる飲み方も紹介

「お酒に強くなる方法」とは?酔いにくくなる飲み方も紹介

お酒の強さは人それぞれ。たくさん飲める人もいれば、全く飲めない人もいます。しかし、巷では「お酒に強くなる方法」が囁かれているそうで……。この記事では、本当にお酒に強くなる方法があるのかを解説するとともに、お酒に酔いにくくする飲み方やおすすめの日本酒をご紹介します。

3

「角打ち(かくうち)」の意味・由来とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち(かくうち)」の意味・由来とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち(かくうち)」とは、酒屋で購入した酒を店内でそのまま飲むことです。この記事では、角打ちという言葉の詳しい意味や由来に関するエピソード、さらに角打ちならではの魅力や楽しみ方、お店の探し方も紹介します。新たな日本酒の楽しみ方に出会うべく、角打ちについて学びましょう。

4

日本酒度とは?日本酒の辛口・甘口を見極めよう

日本酒度とは?日本酒の辛口・甘口を見極めよう

日本酒の味わいの表現として、「辛口」「甘口」といった言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?この「辛口」「甘口」はいったいどうやって分かるのか、この判断基準の一つとなるのが「日本酒度」です。日本酒度がプラスであれば辛口に、マイナスであれば甘口とされています。この記事では、日本酒度とは何かをご紹介します。

Recommended

NEW

おうち観戦にもってこい! 片手で食べやすいおつまみレシピ6選

おうち観戦にもってこい! 片手で食べやすいおつまみレシピ6選

お酒を片手に楽しむことも多いスポーツ観戦。そんな時のおつまみは、空いた手で簡単につまめるおつまみがもってこいです。今回は、人気料理家の考案した、日本酒との相性ばっちりの片手で食べやすいおつまみをご紹介します。箸やフォークを使わないおつまみがあれば、一瞬たりとも目を離したくないスポーツ観戦にさらに熱中できるはずです。

渋谷に行くなら寄ってみて!あなたにぴったりの久保田が見つかる『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』に行ってみた

渋谷に行くなら寄ってみて!あなたにぴったりの久保田が見つかる『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』に行ってみた

ファッション、スイーツ、グルメなど、あらゆるジャンルにおいての「最先端」が集まる街・渋谷。交通アクセスもよく常に多くの人で賑わっている渋谷は、平成初期には「若者の街」として多くのブームを生み出してきました。 そんな渋谷のど真ん中に、日本酒「久保田」を堪能できる場所があるのをご存知ですか? その名も「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」。 今回は、日本酒コミュニティ「酒小町」のメンバーで、お酒好きな20代のももとまほが渋谷へ足を運び、未来日本酒店/KUBOTA SAKE BARの楽しみ方をご紹介します!

涼やかスタイルで楽しもう!梅・しそのさっぱり日本酒カクテル3選

涼やかスタイルで楽しもう!梅・しそのさっぱり日本酒カクテル3選

夏に飲みたいカクテルといえば、みずみずしいトロピカルフルーツを使ったものやブルーの色合いが美しいものなど、さまざまあります。今回、梅やしそを使った涼やかな日本酒カクテルレシピを、ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考案しました。香味爽やかな素材が日本酒の味わいとマッチします。「日本酒はアルコールが強く感じる」と敬遠されている方にもおすすめな3つのアレンジ、この夏涼やかな日本酒カクテルを楽しんでみませんか?

Keywords