知る

意外と知らない?日本酒「久保田」の名前に込められた想いとは

意外と知らない?日本酒「久保田」の名前に込められた想いとは

日本酒の「久保田」の名前は、一度は聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?でも、久保田を造る酒蔵の社名は朝日酒造株式会社。いったい久保田という名前はどこから来たのでしょうか?意外に知られていない久保田の名前の由来や、名前に込められた想いなどを紹介します。

日本酒の用語を一挙に紹介!知識を深め、楽しみ方の幅を広げよう

日本酒の用語を一挙に紹介!知識を深め、楽しみ方の幅を広げよう

日本酒にはさまざまな用語があります。本記事では日本酒の使用原材料、麹造りや酒母造り、もろみ造りに関する用語を解説。他にも、酒造りの職種や日本酒の温度に関する用語、その他知っていると便利な日本酒の用語も集めました。日本酒の用語の意味を知り、日本酒の楽しみ方の幅を広げましょう。

おちょこに描かれた蛇の目の意味とは?きき酒の楽しみ方もご紹介

おちょこに描かれた蛇の目の意味とは?きき酒の楽しみ方もご紹介

日本酒を飲むときによく目にする、青色の二重丸が印象的な白いおちょこ。これは「蛇の目(じゃのめ)」模様と呼ばれお酒の色を見極めるのに適しており、きき酒に使われるものです。本記事では、おちょこに蛇の目が描かれるようになった理由や、蛇の目のおちょこを使ったきき酒のやり方などを紹介します。

日本酒の大吟醸とは?吟醸との違いや、味わい・香りの特徴を解説

日本酒の大吟醸とは?吟醸との違いや、味わい・香りの特徴を解説

大吟醸という言葉は聞いたことがあっても、どういうお酒か説明はできますか?日本酒には様々な種類があり、大吟醸とは特定名称酒に分類される日本酒の一つです。この記事では、大吟醸とはどういうお酒か、吟醸との違いや味わい・香りの特徴から、大吟醸の美味しい飲み方やおすすめの銘柄まで紹介します。

酒蔵に伝わる「酒造り唄」 その種類や代表的な唄を紹介

酒蔵に伝わる「酒造り唄」 その種類や代表的な唄を紹介

酒造りが本格化する季節。かつての酒蔵では、酒造りをしていると唄が聞こえてきました。「酒造り唄」と言って、酒造りの作業のリズムを作り、時間を測り、そして数を数えることができる唄です。今では機械化が進み、酒造り唄が歌われることは少なくなりましたが、酒造りの文化としての保存活動が行われています。酒造り唄を聞きながら、日本酒を味わうのも一興ですよ。

アル添は悪そうは間違い!日本酒に「醸造アルコール」が必要な理由

アル添は悪そうは間違い!日本酒に「醸造アルコール」が必要な理由

日本酒に添加されている「醸造アルコール」。添加という言葉から悪いイメージを持たれがちですが、醸造アルコールは日本酒の味わいにとっては大事な原材料の一つです。醸造アルコールが含まれているからこその美味しさや味わいもあります。ここでは醸造アルコールとはどういうものか、またその効果や代表的な日本酒などについて紹介します。

酒どころ新潟を代表する、日本酒の有名銘柄5選

酒どころ新潟を代表する、日本酒の有名銘柄5選

明日10月1日は「日本酒の日」です。古くから醸され続けてきた日本酒。その製造元である酒蔵は、味わいの特徴ごとに複数の銘柄を出していることが多く、銘柄の数は相当なもの。そんな中でも、多くの人に知られる有名で人気な銘柄も存在します。驚くほど幅広く、どこまでも深い日本酒の世界を知るはじめの一歩として、特に名の通った新潟を代表する有名銘柄5選をご紹介します。

1 ... 3 4 5 ... 13
116 件