知る

日本酒の飲み比べを楽しむポイントを知って、好みの銘柄を見つけよう

日本酒の飲み比べを楽しむポイントを知って、好みの銘柄を見つけよう

数種類の日本酒を味わう飲み比べは、新たなお酒と出会える楽しさがあります。ただ一度にたくさんのお酒を飲むと味が分からなくなったり、酔いすぎてしまったりすることも。そんなとき、お酒を長く楽しめる飲み比べのコツを覚えておくと役立ちます。本記事では、そんなコツに加え、テーマやシチュエーション別の飲み比べの楽しみ方を紹介します。

日本酒の温度帯や酒器を英語で説明しよう!海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒の温度帯や酒器を英語で説明しよう!海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒の魅力は、温度や酒器の違いであらゆる味わいを楽しめるところにあります。この記事では、日本酒の温度帯や伝統的な酒器を使った飲み方など、一歩踏み込んだ日本酒の楽しみ方を英語で表現する方法を紹介します。おすすめの銘柄の英語表現もあわせてお届けしますので、日本酒好きな外国人と話す際に使ってみてください。

「角打ち(かくうち)」の意味・由来とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち(かくうち)」の意味・由来とは?お店の探し方から楽しみ方まで

「角打ち(かくうち)」とは、酒屋で購入した酒を店内でそのまま飲むことです。この記事では、角打ちという言葉の詳しい意味や由来に関するエピソード、さらに角打ちならではの魅力や楽しみ方、お店の探し方も紹介します。新たな日本酒の楽しみ方に出会うべく、角打ちについて学びましょう。

独特の味わいを醸す「山廃仕込み」とは。製法や特徴、おすすめ商品を紹介

独特の味わいを醸す「山廃仕込み」とは。製法や特徴、おすすめ商品を紹介

「山廃(やまはい)仕込み」とは、酒造りにおける「酒母(しゅぼ)造り」の製法のひとつ。天然の乳酸菌の力を使った複雑な味わいが持ち味です。本記事では、その製法や味わいの特長の他、山廃仕込みを語る上で欠かせない生酛(きもと)や速醸酛(そくじょうもと)についても解説します。なお最後には、おすすめの山廃仕込みのお酒も紹介します。

リキュールとはどんなお酒?種類ごとの特徴やおすすめの日本酒リキュールも紹介

リキュールとはどんなお酒?種類ごとの特徴やおすすめの日本酒リキュールも紹介

カクテルの原料として知られるリキュール。種類が多く、飲み方のバリエーションも豊富なので、お酒が強い人はもちろん、そうでない人にとっても飲みやすいお酒です。こちらの記事ではリキュールの名前の由来や定義、種類などの基礎をお届けする他、それぞれのリキュールの美味しい飲み方や、おすすめの日本酒リキュールも紹介します。

酒の“肴”ってどんな意味?おつまみとの違いや日本酒に合う肴のレシピも紹介

酒の“肴”ってどんな意味?おつまみとの違いや日本酒に合う肴のレシピも紹介

「肴(さかな)」とは、お酒を飲むときに一緒に味わう料理の総称ですが、「肴」の意味をご存知ですか?本記事では「肴」の意味や語源、「あて」「おつまみ」との違いを解説するとともに、肴を選ぶ時のポイントや、「久保田 千寿」に合う美味しい肴のレシピも5つ紹介します。

英語で日本酒の「酒造り」を伝えよう。海外の人にすすめたいSakeも紹介

英語で日本酒の「酒造り」を伝えよう。海外の人にすすめたいSakeも紹介

日本酒は海外でも非常に人気が高く、寿司やてんぷらと同様に日本を代表する食のひとつとして挙げられています。そんな日本酒の造り方も特徴の一つ。今回は、外国人に「酒造り」を知ってもらい日本酒の魅力に触れてもらうため、「酒造り」を説明する際に使いたい英語の表現を紹介します。

「酒造」と「酒蔵」の違いとは。働く人々を表す名称についても解説

「酒造」と「酒蔵」の違いとは。働く人々を表す名称についても解説

酒造とは、その字の通り「酒造り」を意味します。本記事では酒造の意味や成り立ちをはじめ、 混同されることの多い「酒蔵」との違い、また「杜氏」や「蔵元」などの酒造を生業として働く人々の名称についても解説します。これまで読み方や意味をよく知らなかった、日本酒にまつわる言葉の知識を深めていきましょう。

1 ... 9 10 11 ... 14
119 件