夏のおつまみレシピ|マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー
2022.04.19

楽しむ

夏のおつまみレシピ|マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー

夏はキリッと冷やしたお酒が美味しい季節。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、お酒がすすむ夏を楽しむおつまみレシピをご紹介します。

目次

  1. マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー
  2. 久保田 千寿 純米吟醸

マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー

まぐろとヤングコーンのコチュぽんソテー

コリコリッとした食感も楽しい旬のヤングコーンと、さっとレアに焼いたマグロに、ポン酢とコチュジャンでちょっと和中華テイストの味付けをした一品。
濃厚な味付けの料理には、綺麗ですっきりとした味わいの「久保田 千寿 純米吟醸」がぴったり。ドライなキレと程よい酸味は、濃厚な味になった口中をすっきりとしてくれます。


【材料】
・マグロ:120g
・ヤングコーン:4本
・かいわれ大根:1/2パック
・炒りごま:3g
・ごま油:10ml

A
-コチュジャン:10g
-ポン酢:20ml

【作り方】
①マグロは2cm角ほどに切る。ヤングコーンは2cm幅に切る。かいわれ大根は根元を切り落とし半分に切る。

②Aの材料を混ぜ合わせておく。

材料・タレの準備

材料・タレの準備

③フライパンにごま油を入れ熱し、ヤングコーンを入れ火が通るまで炒める。

ヤングコーンを炒める

ヤングコーンを炒める

④マグロを加え表面をさっと焼き、②のタレと炒りごまを加えフライパンを揺すり絡める。
※マグロの焼き加減は「レア」が美味しいです。

タレを絡める

タレを絡める

⑤お皿に④を盛り付け、かいわれ大根を添えれば完成。

マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー

マグロとヤングコーンのコチュぽんソテー

久保田 千寿 純米吟醸

久保田 ゆずリキュール

綺麗ですっきりとした味わいと、上品で澄んだ香りでバランスのとれた、料理の邪魔をしない純米吟醸酒。口当たりはやわらかく、ドライな飲み口を楽しめます。冷やすとほどよい酸味とキレを、常温になると酸味がたち、旨味の余韻を感じられます。さっぱりとした料理はもちろん、濃い味付けやコクのある料理まで、幅広くペアリングできます。
飲み方も、夏であれば冷やしてそのままで、またロックスタイルやみぞれ酒で楽しんでも◎。

希望小売価格
1,800ml    2,800円(税込3,080円)
720ml    1,300円(税込1,430円)
300ml    650円(税込715円)

profile

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

N.B.A認定バーテンダー。カクテルコンペティションでは全国大会に出場。 オリーブオイルテイスター/ナチュラルフードコーディネイター/ベジタブル&フルーツアドバイザーの資格も有す。 料理では年間12本以上のレシピコンテストを勝ち抜き、現在は家時間を楽しむお酒と料理の時間を提案。企業と連携したレシピ開発を多く手掛ける。 主な著書は、「即決!選ばレシピ(主婦の友社)」、「医者がすすめる!カラダにいい最強おつまみ(タツミ出版)」など。