おうちクリスマスを盛り上げる、簡単おしゃれレシピ|えびとカリフラワーのダシージョ
2021.11.30

楽しむ

おうちクリスマスを盛り上げる、簡単おしゃれレシピ|えびとカリフラワーのダシージョ

今年もおうちでクリスマスを過ごすという方も多いのではないでしょうか。そんなおうちクリスマスを盛り上げるのに欠かせないのは、おしゃれな料理やケーキにお酒。ドリンク&フードクリエイター・青山金魚さんが考えた、テーブルを華やかに彩る、簡単なのにおしゃれなレシピをご紹介します。さらに、今年はちょっと趣向を変えてスパークリング日本酒を合わせて、おうちクリスマスを素敵に過ごしましょう!

目次

  1. えびとカリフラワーとオリーブのダシージョ
    1. 作り方
  2. おうちクリスマスを盛り上げる「久保田 スパークリング」

えびとカリフラワーとオリーブのダシージョ

スペイン料理の定番人気の「アヒージョ」。オリーブオイルとニンニクで食材を煮込むだけのシンプルなタパスですが、素材の旨味が溶け出したオイルにバゲットを浸すと、永遠に食べられるのではというくらいの美味しさです。

アヒージョの味付けにアンチョビを使うこともありますが、ちょっと和テイストにするなら、白だしと塩昆布を代わりに使ってみると塩味と旨味がいい塩梅に。スパークリング日本酒にも合う味に仕上がります。
オイルをまとってほくっとしたカリフラワーにぷりっぷりのえびと、食感も楽しい一皿です。

えびとカリフラワーとオリーブのダシージョ

作り方

【材料】
・むきえび:8尾
・カリフラワー:150g
・オリーブ(緑・黒):6~8個
・バゲット:お好みの量

A
-塩昆布:10g
-白だし:10ml
-久保田 スパークリング:10ml
-にんにく:1片
-鷹の爪:1本
-オリーブオイル:100ml~調節

【作り方】
①えびは背わたを取り除き開く。カリフラワーは小さめの一口大に切り分ける。にんにくは薄くスライスし、鷹の爪は半分に折る。

材料の下ごしらえ

②Aをスキレット又は小さいフライパンに入れ、よくかき混ぜて中火にかける。

Aを中火にかける

③美味しい香りがしてきたら、カリフラワーを入れ1分煮込む。

④えびとオリーブを加え中火の弱にし、えびに火が通るまで煮込んで完成。
※えびは火が強いと身がちぢまりやすいので中火の弱で煮込んでください。

えび・オリーブを煮込む

おうちクリスマスを盛り上げる「久保田 スパークリング」

久保田 スパークリング

きめ細やかな泡立ちとマスカットのような爽やかな香りで、軽やかな爽快感を楽しめる、米から生まれたスパークリングライスワイン。甘酸っぱい味わいでボリュームはありながら、久保田ならではのキリっとしたシャープな酸味が口当たりすっきりと感じさせます。
シュワっと心地よく弾ける炭酸と優しい甘味が、おうちクリスマスに華やかさを添えて、盛り上がること間違いなしです。キラキラと光るラベルも、クリスマスのテーブルに映えますよ。

希望小売価格
500ml    1,200円(税込1,320円)

profile

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

ドリンク&フードクリエイター 青山金魚

N.B.A認定バーテンダー。カクテルコンペティションでは全国大会に出場。 オリーブオイルテイスター/ナチュラルフードコーディネイター/ベジタブル&フルーツアドバイザーの資格も有す。 料理では年間12本以上のレシピコンテストを勝ち抜き、現在は家時間を楽しむお酒と料理の時間を提案。企業と連携したレシピ開発を多く手掛ける。 主な著書は、「即決!選ばレシピ(主婦の友社)」、「医者がすすめる!カラダにいい最強おつまみ(タツミ出版)」など。