日本酒・久保田をもっと楽しむWEBマガジン

新社会人に愛されたいなら必見!オン飲みで心得るべき3つのマナー
2021.03.30

楽しむ

新社会人に愛されたいなら必見!オン飲みで心得るべき3つのマナー

まもなく4月になれば、期待と不安を胸に新社会人が入社してきます。 新型コロナウイルス感染症の影響により、入社後すぐにリモートワークになる新社会人も多いのが現状です。 聞きたいことがあっても気軽に相談できる場がなかったり、誰を頼っていいかわからなかったりと悩む新社会人を、「オン飲み」に誘ってみませんか? 新社会人の心をつかみ、「こんな先輩とならまた飲みたいな」と思われるには最初が肝心です。 愛される先輩になるために、オン飲みで心得るべき3つのマナーを解説します!

目次

  1. 新社会人とのオン飲みマナーを3つ厳選して解説
    1. その1. お酒を強要しない
    2. その2. 自分語りをしない
    3. その3. 気配り上手になる
  2. 日本酒初心者の新社会人におすすめ!「久保田 純米大吟醸」
  3. 新社会人と楽しくオン飲みできる先輩を目指そう!

新社会人とのオン飲みマナーを3つ厳選して解説

まず注意しなければならないのは、「会社関連の飲み」に対する考え方が時代とともに変わってきていること。
昔は先輩に誘われたら参加するのが当たり前!という風潮でしたが、今は「気乗りしなければ断るもの」と考える人も増えています。

心得ておくべきオン飲みマナーをひとつずつ解説しますので、しっかりイメージトレーニングしておきましょう!

その1. お酒を強要しない

徳利と日本酒

適正なお酒の量・ペースは人それぞれ。
健康上の理由だったり、酔って失礼なことを言うのが怖かったりと、先輩には言いにくい理由で飲んでいない場合もあります。
あまり詮索せず、自分に合った量とペースで飲める雰囲気を作ってあげましょう。

お酒の場は親交を深める絶好のシチュエーションです。
せっかく機会を作ってくれたのですから、お酒が飲める・飲めないに関わらず、会話を楽しみましょう。

新社会人はまだ自分に合ったペースもわかっていないので、先輩のペースに合わせようと無理して飲んでしまいがち。
さりげなく気遣ってあげれば、好感度UP間違いなしです。


〈苦手な先輩まっしぐら!NG発言例〉
「全然飲んでないじゃない」
「もうちょっと付き合ってよ」

〈愛される先輩に!OK発言例〉
「自分のペースで飲むんだよ」
「ソフトドリンクでも大丈夫だからね」

その2. 自分語りをしない

聞かれてもいないのに、社会人としての心構えや過去の栄光を語るのは危険です!
「自分が若い頃はどんな話でもちゃんと聞いていた」なんて気持ちはグッと我慢しましょう。

また、会社や仕事の愚痴を言うのもNGです。
弱音を吐いたり本音で話したりするのは悪いことではありませんが、夢や希望を持って入社した新社会人に対してする話ではありませんよね。

自分が新社会人だったころに知りたかったこと、不安だったことを思い出して話題を提供してあげてください。

ここぞとばかりにお酒のウンチクを語るのも新社会人を困らせてしまいます。
とはいえ、まだお酒について詳しくない新社会人は、いろいろ学びたいと思っている場合も。
さりげなく、自分の好みやこだわりを押し付けずに教えてあげれば、きっと喜んでもらえるはず!


〈苦手な先輩まっしぐら!NG発言例〉
「今の若い子は我慢を知らない」
「日本酒を冷酒以外で飲むのは邪道だよ」

〈愛される先輩に!OK発言例〉
「何か困ってることがあったら気軽に相談してね」
「日本酒が初めてだったら、炭酸で割って飲んでも美味しいよ」

その3. 気配り上手になる

お酒に慣れていない新社会人は、自分がどれくらい酔っているか判断できない場合もあります。
せっかく楽しく過ごせた時間も、お酒の失敗があると台無しですよね。
お水やソフトドリンクも飲んでいるか、気にしながら積極的に声をかけてあげましょう。

また、いくら盛り上がっていても、相手の都合を無視して遅くまで引き止めるのはNGです。
自分が若い頃は先輩が帰るまでは帰れなかった経験があるかもしれませんが、自分がされて嫌だったことはしないのが鉄則。

新社会人になったばかりで疲れも溜まっているはずなので、率先して終了のタイミングを作ってあげると喜ばれますよ。

無理に誘わなくても、新社会人の心をつかんだら「もっと先輩と飲みたいです!」と言ってくれるかもしれません。

〈苦手な先輩まっしぐら!NG発言例〉
「全然酔ってないよね?飲みが足りないんじゃない?大丈夫だね」
「もちろんまだまだ飲むよね!」

〈愛される先輩に!OK発言例〉
「お水も飲んでる?体調は悪くない?」
「明日の予定もあるだろうし、無理しないでね」

日本酒初心者の新社会人におすすめ!「久保田 純米大吟醸」

学生時代に美味しい日本酒を飲めず、「日本酒は苦手」と決めつけてしまっている新社会人もいます。

お酒の知識や経験の少ない新社会人にとって、美味しい日本酒との出会いは財産です。
強要や押し付けはよくありませんが、「こんな日本酒もあるよ」とぜひ教えてあげてください。

今回、新社会人におすすめするのは「久保田 純米大吟醸」
日本酒初心者にも飲みやすい、」甘味もありながらすっきりとしてフルーティーな味わいです。
モダンでスタイリッシュなラベルが、頼れるかっこいい先輩像を演出してくれますよ。

久保田 純米大吟醸

久保田 純米大吟醸

希望小売価格
1,800ml 3,400円(税込3,740円)
     3,300円(税込3,630円)※化粧箱なし
720ml  1,570円(税込1,727円)
     1,520円(税込1,672円)※化粧箱なし
300ml  750円(税込825円)※化粧箱なし

新社会人と楽しくオン飲みできる先輩を目指そう!

オン飲み

適量を適切に楽しむお酒は、コミュニケーションを円滑にしてくれます。
本音で語り合って距離が縮まったり、年が離れていても仲良くなれたりするのは、お酒の醍醐味のひとつです。

オン飲みは相手の感情がわかりにくかったり、つい自分だけがしゃべりすぎてしまったり、慣れるまではなかなか難しいかもしれません。

独りよがりにならず後輩も一緒に楽しめれば、きっと仕事でのコミュニケーションも上手くいくはず。

新社会人と良い関係を築いて、「この人とまた飲みたい」と思ってもらえる、愛されて慕われる先輩を目指しましょう!