日本酒・久保田をもっと楽しむWEBマガジン

夏休みには、おうちで酒蔵見学!夏にしか見られない酒蔵の様子も必見!
2020.08.17

体験する

夏休みには、おうちで酒蔵見学!夏にしか見られない酒蔵の様子も必見!

「久保田」や「朝日山」を醸造する新潟県の酒蔵の朝日酒造が開催する“夏の酒蔵見学”。夏ならではの「洗い付け」をテーマに、夏にしか見られない酒蔵の様子を、YoutubeLiveやInstagramライブで楽しむことができます。自宅にいながら、酒蔵見学気分を味わいませんか?

目次

  1. 自宅にいながら、酒蔵見学気分を!
  2. 酒蔵見学のテーマは「洗い付け」

自宅にいながら、酒蔵見学気分を!

「久保田」や「朝日山」を醸造する新潟県の酒蔵の朝日酒造は、“夏の酒蔵見学”として、「オンライン酒蔵見学~洗い付け編~」の開催を決定。YouTubeLiveで2020年8月22日(土)に、Instagramライプで8月24日(月)に開催します。

朝日酒造では、これまでもYoutube Liveでバーチャル酒蔵見学を楽しめる「オンライン蔵フェス」や久保田の各銘柄を紹介するオンラインセミナー「KUBOTA SAKE ONLINE SALON」などさまざまなオンラインイベントを開催。4月に開催した「オンライン蔵フェス」の酒蔵見学では、造りも佳境の時期だったため、普段の見学では見られない「山廃仕込み」の作業などの紹介もありました。

三季醸造の酒蔵では、秋から春にかけて酒造りを行うため、夏は酒造りをしておらず、酒蔵見学もしていません。今回は、酒造りの始まりを見ることができる非常に貴重な機会となります。

酒蔵見学のテーマは「洗い付け」

今回の酒蔵見学のテーマは「洗い付け」。洗い付けとは、その年最初の米を洗うことで、「酒造りの始まり」を意味します。

ライブ配信では、その洗い付けの緊張感漂う最初の洗米の様子や、今年度の仕込みの安全を祈願する「洗い付け神事」などを、蔵人が映像を見ながら案内。また、本格的な仕込み直前に行う麹室やモト場での準備の様子のほか、酒造りに使われるタメや櫂棒といった、普段目にすることのない道具も楽しむことができます。
さらに、チャットで質問やコメントなどを投稿すれば、その場で蔵人から回答も。

ぜひ、ご自宅で「久保田」や「朝日山」とおつまみを用意して、酒蔵見学気分を味わいながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

■「オンライン酒蔵見学~洗い付け編~」概要
【YouTubeLive】
日時:2020年8月22日(土) 18:00~18:40 (予定)
視聴URL:https://youtu.be/FrmFkV3wcuI (YouTube 朝日酒造公式チャンネル)
登壇者:松籟蔵 醸造2課 主任 大塚和則 他
内容:
・蔵人による乾杯
・蔵人案内によるオンライン酒蔵見学
・チャットでの質問受付
・酒造り唄の披露
※内容や時間は変更になる場合があります。

【Instagramライブ】
日時:2020年8月24日(月) 19:00~19:30 (予定)
視聴URL:https://www.instagram.com/asahi_shuzo_jp/(朝日酒造公式Instagram)
登壇者:松籟蔵 醸造2課 主任 大塚和則 他
内容:
・蔵人による乾杯
・夏の酒蔵の大掃除”夏洗い”をご紹介
・蔵人案内によるオンライン酒蔵見学
・コメントでの質問受付

お問い合わせ先:朝日酒造株式会社 TEL:0258-92-3181(受付時間 月~金10時から17時)