味わい深くてクセになる「日本酒コーヒー」の作り方
2021.09.28

楽しむ

味わい深くてクセになる「日本酒コーヒー」の作り方

おうち飲みの機会が多い昨今。日本酒をいろいろなもので割って楽しむ飲み方が注目されているのをご存知ですか?今回の記事では、日本酒とコーヒーでつくる「日本酒コーヒー」をご紹介します。意外な組み合わせに感じるかもしれませんが、日本酒とコーヒーはとても相性がいいんです!少しずつ涼しくなってきた秋の夜長に、スイーツと一緒にぜひ試してみてください。

目次

  1. アイスとホットで楽しむ!日本酒コーヒーの作り方
    1. アイス日本酒コーヒー
    2. ホット日本酒コーヒー
  2. 日本酒コーヒーにおすすめの久保田
    1. ホットに使用した「久保田スパークリング」
    2. アイスに使用した「久保田 純米大吟醸」
  3. スイーツと日本酒コーヒーで、いつもとちょっと違う日常を

アイスとホットで楽しむ!日本酒コーヒーの作り方

日本酒コーヒーの作り方はとても簡単!グラスやカップ1杯分のお好きなコーヒーに、お好みの日本酒を混ぜて作ります。甘いコーヒーがお好きな方は、お好みで砂糖を加えても美味しいですよ。
普段飲んでいるコーヒーと、いろいろな日本酒を組み合わせて、味わいの違いをぜひ楽しんでみてください。

アイス日本酒コーヒー

アイス日本酒コーヒー

【材料】
・アイスコーヒー:グラス1杯(約200ml)
・砂糖:大さじ1〜お好みで(無糖でもOK)
・日本酒:大さじ1〜お好みで
・氷:適量

【作り方】
①グラスにアイスコーヒーを注ぎ、砂糖を溶かし入れる
②日本酒を入れて混ぜる
③氷を入れる

ホット日本酒コーヒー

ホット日本酒コーヒー

【材料】
・ホットコーヒー:コーヒーカップ1杯(約120ml)
・砂糖:大さじ1〜お好みで(無糖でもOK)
・日本酒:大さじ1〜お好みで

【作り方】
①カップにホットコーヒーを淹れ、砂糖を溶かしいれる
②日本酒を入れて混ぜる

日本酒コーヒーにおすすめの久保田

日本酒コーヒーは、グラスやコーヒーカップ1杯分のコーヒーに、日本酒を混ぜて作ります。ホットならコクがあって甘みを感じる日本酒がおすすめ。コーヒーの蒸気の中に日本酒の香りがふわりと感じられます。ゆっくりと味わえば、心も体もじんわり温まりますよ。

久保田 スパークリング」はスパークリングの泡がとても柔らかく、コーヒーと好相性。爽やかな甘さがコーヒーの味わいを引き立てます。

アイスで楽しむなら、クセがなくてフルーティーな香りの日本酒がおすすめです。キリっと冷えたコーヒーにすっきりとした味わいの日本酒がマッチして、思わずゴクゴクと飲んでしまいます。

久保田 純米大吟醸」は、キレのあるやや辛口の味わいがアイスの日本酒コーヒーにぴったりです。後味には日本酒の華やかな香りを感じられます。

ホットに使用した「久保田スパークリング」

久保田 スパークリング

華やかな甘味と穏やかな発泡感はまるでデザートワイン。
洋食やスイーツと相性が良く、「久保田 スパークリング」の持つ甘味や華やかさが、コーヒーの味わいを引き立てます
従来の日本酒イメージとは一線を画す味わいと、繊細でおしゃれなボトルデザインも目を引きます。「これが日本酒?」という驚きと感動をぜひご体感ください。

希望小売価格
500ml    1,200円(税込1,320円)

アイスに使用した「久保田 純米大吟醸」

久保田 純米大吟醸

スタイリッシュなボトルデザインに引けを取らない、洗練されたモダンな味わいの純米大吟醸です。
久保田らしいキレを継承しつつも、より香り高く上品な味わいに進化しました。
どんな食事にも合わせやすく飲みやすいので、日本酒初心者さんにもおすすめです。
コーヒーや果物のジュースとも相性が良く、割って飲む楽しみ方も。華やかな香りとすっきりとした味わいを感じられます。

希望小売価格
1,800ml    3,400円(税込3,740円)
720ml    1,570円(税込1,727円)
300ml    750円(税込825円)※化粧箱なし

スイーツと日本酒コーヒーで、いつもとちょっと違う日常を

 (12881)

日本酒コーヒーのお供には、こっくりとした味わいのスイーツがとてもよく合います。
濃厚なチョコレートやバターをたっぷり使ったマドレーヌ、秋の味覚である栗をたっぷり使ったモンブランも、ぜひ試してみていただきたい組み合わせです。

ちょっと意外に思う組み合わせでも、合わせてみるとしっくりハマるものがたくさんあります。
お気に入りのスイーツと日本酒コーヒーの組み合わせで、いつもとちょっと違う日常を楽しんでみてください!